【徹底比較】転職エージェントサービス59社の特徴まとめ|保存版

人材紹介サービス」は、サービス提供会社ごとに独自の母集団を持っており、急な人員不足に対応できます。さらに、エージェントが企業と求職者の間に入ることよって、さまざまなメリットを享受することができます。

では、人材紹介サービスにはどのようなものがあるのでしょうか。現在は、実に多くの人材紹介サービスが存在しています。今回は、人材紹介を活用するメリットや、どのような人材紹介サービスがあるのかを調べてまとめてみました。

1. 人材紹介を活用するメリット

まずは人材紹介サービスを活用するメリットからみていきましょう。

1-1. 人材紹介会社独自の母集団にアプローチ可能

人材紹介は、先述のように各サービスで独自の母集団を持っています。そのため、自社の採用で集めた母集団にはいない転職希望者にアプローチが可能です。

自社だけの母集団では、もともと自社を志望している転職希望者が選考に進みます。しかし、人材紹介の場合、キャリアアドバイザーという転職を支援する方がいるので、もともと自社に興味のなかった転職希望者も自社を志望することもあります。

自社の母集団にいない転職希望者にもアプローチできるのは魅力の一つです。

1-2. 成功報酬型なので、初期投資が無料

求人媒体は初期投資で掲載料がかかりますが、人材紹介サービスは、紹介した候補者が入社してから料金が発生する成功報酬型の場合がほとんどです。

つまり料金を支払うときには、必ず採用が決定しているタイミングなのです。これが求人媒体と大きく違うポイントです。

もし、人材紹介経由で入社した候補者が早期離職してしまった場合にも、返金制度があります。そのため、人材紹介会社側は入社した候補者が早期離職しないために、内定者フォローにも力を入れています。

1-3. 採用担当者の工数を削減できる

選考日の設定、メールの送信などの業務で時間を取られている採用担当者の方も多いのではないでしょうか。候補者へのメールの送信の遅さが原因で、選考辞退や、他社へ入社してしまう、といったことが起こりかねません。

人材紹介サービスで、はこのような選考日の設定や、メール送信業務などを代行してくれます。採用担当者はその空いた時間を使い、面接や内定者フォローに時間を当てることができます

採用担当者がやるべきことと、代行しても良いことを分けて考えることで、生産性向上にもつながります。

1-4. 急な人員不足に対応可能

急に退職者が出た」「新規事業を展開するために急遽人員がほしい」という声もめずらしくありません。そのような急な人員不足に対応しているのが人材紹介です。

人材紹介会社は、1年間いつでもアプローチができる母集団を持っています。そのため、人事は人が必要なときに相談すれば、人材紹介会社が母集団の中からすぐに候補者を探してくれます。

さらに、同時に人材派遣業をおこなっている人材紹介会社も多いので、短期的な雇用にも対応できます。

1-5. 転職希望者に”伝わる”ように企業の魅力を伝えてくれる

自社の魅力を必死に伝えても、「なかなか転職希望者から良い反応が返ってこない」という悩みを抱えている採用担当者もいらっしゃるのではないでしょうか。

もしかすると、転職希望者が企業に求めていることが、企業が伝えたい魅力の中になかったのかもしれません。

キャリアアドバイザーは転職希望者と面談するので、転職希望者が求めているものを把握しており、転職希望者に合わせて企業の魅力を伝えることができます

また、人材紹介会社は多くの企業を顧客として抱えているので、他社と比較した企業の魅力やメリットを、転職希望者に伝えることができます。

1-6. 中小企業にもチャンスがある

新卒採用でも中途採用でも、転職希望者の中で人気なのは大手の企業です。しかし、企業と求職者の間に人材紹介会社が介することによって、求職者の選択肢に中小企業を入れることができます

新卒採用とは違い、中途採用の転職希望者は、社会経験を積み、働き方に対する考えが多様になってきているので、大手・中小企業を問わず、活躍できる環境に移りたいという転職希望者もいます。

2. 人材紹介を活用するデメリット

メリットをご紹介させていただきましたが、デメリットもみていければと思います。改善策も同時に知ることで、対策が可能です。

2-1. 一人あたりの採用費用が高額になる場合がある

基本的に自社採用よりも人材紹介サービスを利用したほうが、採用単価が高くなる傾向にあります。一般的な成功報酬金額は求職者の年収の約30~35%です。中途の方は新卒と比べて年収も高いですし、職種によってはより高額になる可能性もあります。

しかし、先述のように人材紹介サービスを利用することで、選考日の設定やメールの送信などの工数を削減することができます。さらに、自社の母集団以外の転職希望者も多いので、人材紹介サービスを利用する価値はあります。

2-2. 社内に採用ノウハウが蓄積されない

人材紹介を使って、採用を代行してもらうことで工数が削減できる一方で、代行してしまった部分の反応や成功体験はノウハウとして蓄積されない場合があります。

改善策としては、人材紹介会社としっかりコミュニケーションを取りながら、採用を進めることです。

人材紹介会社は多くの企業で採用業務に関わっているので、中途採用のノウハウがたくさん蓄積されています。人材紹介会社と密なコミュニケーション取ることで、そのノウハウを教えてもらい、次の採用に活かしましょう。

3. 人材紹介サービズを選ぶポイント

実際に人材紹介サービスを利用するときに、サービスを選ぶ基準がなければ迷ってしまいます。そこで選ぶポイントをいくつかご紹介します。

3-1. 総合型か特化型

人材紹介は大きく分けると、総合型と特化型といった2つのタイプに分けられます。企業が採用したい人物像に合わせて総合型と特化型のどちらが良いのかが違ってきます。

総合型であれば、より多くの母集団にアプローチできるので、幅広く業務をおこなってほしいときに適しています。総合型は大手人材紹介であることが多いので、初めて人材紹介を利用するときは、総合型から利用してもいいかもしれません。

特化型であれば、その領域に詳しいアドバイザーが担当なので、今の業界のトレンドや転職希望者の傾向も説明してくれます。エンジニアなどの専門職を採用したいのであれば、特化型のほうがいいかもしれません。

また基本的には成功報酬型のサービスになるため、「総合型2社、特化型3社」といったイメージで、複数の人材紹介サービスを組み合わせて活用している場合があります。

3-2. 登録者数と取引実績

登録者数が多いということは、その分アプローチができる人数が増えるので採用成功の確率が高くなります。

そのため、登録者数がサイトに表記されている場合は要チェックです。サイトによっては「累計」で表示されていることもあるので注意が必要です。年間登録者数を確認しましょう。

取引実績は人材紹介サービスの信頼を確認する指標の一つです。どれだけ母集団が大きくても、候補者が入社まで至っていなかったら意味がありません。取引実績は登録者数よりも大事かもしれません。

3-3. 紹介予定派遣があるかないか

紹介予定派遣とは、働くイメージをつけてもらうために、実際に派遣社員として働いていただくサービスです。そのあと求職者は「この企業で続けて働きたい」、企業は「この人にうちで働いてほしい」となれば、正社員として正式に雇用されます。

紹介予定派遣の良いところは、お互い納得した上で正社員になるので離職率が低いところです。介護業界のように離職率が高いといわれている業界は、一度試してみてもいいかもしれません。

3-4. 採用代行を兼ねているか兼ねていないか

人材紹介サービスによっては、面接から入社までを代行という形でおこなってくれるところがあります。採用担当者で中途採用と一緒に工数削減を考えているのであれば、採用代行も一つの有効な施策です。

採用代行を活用することで、採用担当者はより面接などに当てる時間が増えるので、ぜひ活用してみてください。

3-5. 研修があるかないか

人材紹介サービスによっては、転職希望者を研修で育成してから企業にご紹介するサービスもあります。転職希望者にとっても自分のスキルアップにつながりますし、企業にとってもスキルアップした状態で入社してくれるので安心です。

4. 人材紹介を効果的に利用するためのポイント

次に人材紹介を最大限利用するためのポイントをご紹介します。

4-1. 担当者との関係性は良好に

キャリアアドバイザーに自社のことを熱く魅力的に転職希望者に語ってもらえば、より多くの転職希望社が選考に進んでくれます。もちろん、熱く語ってもらう内容も重要ですが、キャリアアドバイザーとの関係性も非常に重要です。こまめに連絡を取り、より良い関係性を築くことによって、まるで自社の採用担当者かのように振る舞ってくれます。

もし関係性が崩れてしまうと、他社よりも紹介の優先順位が下がってしまい、何かと理由をつけて紹介されないという事態に陥る可能性もあります。それを避けるためにも、紹介された候補者がなかなか内定につながらないからといって、文句をいうような行為は避けましょう。

4-2. 自社のアピールポイントをしっかり伝える

自社の求める人物像をキャリアアドバイザーに伝えることができても、その転職希望者が「面接を受けたい」と思ってもらわない限り、採用にはつながりません。先述した通り、アドバイザー側からみた自社のアピールポイントもあると思いますが、外からわかりにくいアピールポイントもあるでしょう。

自社のアピールポイントはしっかり担当者に伝えて、そこから候補者にどのような内容を訴求するかを担当者と話し合ってみてはいかがでしょうか。

4-3. 送客サービスとして利用してみる

一人あたりの紹介フィーが自社の目指したい採用単価に見合わない場合は、送客課金型のサービスのみ利用して母集団形成に役立てるという手もあります。

人材紹介の強みは自社で登録者を囲っていることです。反応があるかわからないナビサイトのオプションに費用投下するよりも、セミナーに参加した人数分の費用を成果報酬型で支払うほうが良い場合もあります。

5. なぜ今、第二新卒が注目されるのか

近年「セカンドキャリア」が注目されており、若手でも転職に積極的な人が増えてきています。そんな転職希望者の中で、注目されているのが新卒の面も中途の面も持ち合わせている第二新卒です。

5-1. 即戦力になる

新卒で企業に入社し2~3年経っている第二新卒は、基本的なビジネスマナーの基礎や仕事のやり方をようやく覚えてきた時期です。

新卒採用に比べると、第二新卒採用は同じような若手でありながら、社会人の基礎ができているので、教育コストがかからず、組織の即戦力となり得ます。

さらに社会人2~3年目の時期は、やる気が高まるタイミングです。そのやる気は周りに好影響をもたらし、職場全体が盛り上がります。職場に新しい風を吹かしたいと考えている企業にぴったりではないでしょうか。

5-2. 柔軟である

第二新卒はまだ若手なので、前職の企業文化に染まりきっていないことが多いです。なので、中途採用における課題の一つでもある、「文化浸透のしにくさ」のリスクは低くなります。

経験がある転職者は、成功体験があるため柔軟性に欠ける部分があります。しかし、第二新卒は成功体験もまだ少なく、柔軟性があるので、その点でも注目されています。

上司や顧客からの理不尽な要求、突破口が見えない困難な状況、このような環境に対応できる柔軟性も第二新卒にはあります。

これらの理由で第二新卒が注目されており、人材紹介では第二新卒特化型の人材紹介サービスも出てきています。

6. 人材紹介サービス59社の特徴まとめ

拡大する

ここからは、第二新卒特化型を中心に人材紹介サービスを紹介していきます。

【12社】第二新卒 転職エージェント

1|【第二新卒就職AGENT neo】退職率の低さと高い内定承諾率を誇る安心の実績

【特徴】

  • キャリアアドバイザーと求職者のつながりは入社後も続き、何かあればキャリアアドバイザーからご連絡
  • 第三者だからこそ気付く魅力、エージェントだからわかる他社との違いをもとに転職希望者にご紹介
  • サービス利用者の3年以内の退職率が8.0%、内定承諾率は業界平均の2倍の67%と安心の実績
サービス名:第二新卒就職AGENT neo
提供会社:株式会社ネオキャリア
URL:https://hcm-jinjer.com/media/service/sad2001/

2|【トラストエージェント】研修を受けた早期人材が多数在籍

【特徴】

  • 社会人としてのビジネスマナーなどの研修を受けた人材により早期戦力化が図れる
  • 紹介予定派遣なので、早期退職の回避につながる
  • 募集、採用、研修にかかるコスト・時間の削減が可能
サービス名:トラストエージェント
提供会社:株式会社トランスエージェント
URLhttp://www.trust-agent.co.jp/job_3.html

3|【セントメディア 第二新卒紹介】思考分析テストによる高いマッチング精度

【特徴】

  • 月間2,000人の社会人が新規登録
  • お客様の取り巻くさまざまな環境に適応し、長期にわたり活躍できる人材の採用を支援
  • 転職希望者の思考の特徴を定量的に分析するテストを実施し、マインド面も考慮したマッチングをおこなっている
サービス名:セントメディア 第二新卒紹介
提供会社:株式会社セントメディア
URLhttps://www.saintmedia.co.jp/corp/yt/

4|【学情 第二新卒採用】第二新卒・既卒採用の採用満足度90%

【特徴】

  • 20代の若手人材を求める中堅・中小・ベンチャー企業と、意欲の高い第二新卒を中心とした若手人材をマッチング
  • 20代に特化した中途採用ポータルサイト「Re就活」を運営する学情だからできる20代・30代の優秀な転職希望者と出会えるイベント
  • 「Re就活」で採用した第二新卒・既卒採用の採用満足度90%
サービス名:学情 第二新卒採用
提供会社:株式会社学情
URLhttps://service.gakujo.ne.jp/midcareer

5|【キャリタス就職エージェント】紹介予定派遣で早期離職率を防ぐ

【特徴】

  • 応募者への連絡、選考日程の設定など、採用担当者の業務負荷を軽減
  • 特定スキルや地方の優秀な人が母集団にいる
  • 派遣社員として受け入れ、派遣期間中に適性や能力を見極めたうえで正社員への登用を決定できる「紹介予定派遣」が可能
サービス名:キャリタス就職エージェント
提供会社:株式会社ディスコ
URLhttp://agent.career-tasu.jp/btob/index.html

6|【ハタラクティブ】ニーズに合った候補者をピンポイントでご紹介

【特徴】

  • 採用ニーズに合致した候補者のみをピンポイントでご紹介するので、書類選考や無駄な面接などにかかる選考コストを大幅に削減できる
  • 「新しいプロジェクトに向けて、早急にいい人材を確保したい」という緊急のご要望にも、ご連絡いただいたその日から若手人材のデータベースにアクセスし、即時にマッチングを開始
  • 成功報酬は想定年収の25%
サービス名:ハタラクティブ
提供会社:レバレジーズ株式会社
URLhttps://hataractive.jp/partner/concept/

7|【ブラッシュアップ・ジャパン 第二新卒紹介】国内初の第二新卒紹介サービス

【特徴】

  • 第二新卒者の登録数は170,000万人
  • 国内で最初に第二新卒紹介を手がけ、15年以上にわたり、この分野で専門に特化し続けてきた
  • 営業系から事務系、技術系まで、要望にあわせた採用支援が可能
サービス名:ブラッシュアップ・ジャパン 第二新卒紹介
提供会社:ブラッシュアップ・ジャパン株式会社
URLhttp://www.brushup-jp.com/lp/

8|【就職Shop】実績の7割以上が従業員300人未満の中小企業

【特徴】

  • 広告掲載しても「若者が来ない」「企業の魅力を伝えきれていない」「条件面で見劣りして応募がない」といった悩みを抱えた中小企業にも企業規模に関わらず就職Shopでは約8割の面接を実現し、採用決定へとつながっている
  • 登録者の9割が今後活躍の期待できる20代の若者
  • 採用が決定した企業様の7割以上が従業員300人未満の中小企業

サービス名:就職Shop
提供会社:株式会社リクルートキャリア
URLhttps://www.ss-shop.jp/forcompany/

9|【マイナビジョブ20’s】登録者は20代の若手社会人のみ

【特徴】

  • サービス登録者は「20代若手社会人」のみで、他の企業風土になじみやすい若手をご紹介
  • 求める人材の選考から内定まで、採用業務をマイナビジョブ20’sが代行
  • 豊富な実績と確かな信頼関係によって、転職希望者の登録数は数・質ともに群を抜いている
サービス名:マイナビジョブ20’s
提供会社:株式会社マイナビワークス
URLhttps://mynavi-job20s.jp/business/

10|【ジェイック 若手採用支援】求職者20名と一度出会える集団面接会を実施

【特徴】

  • 中小企業を中心に多くの企業の採用実績を持つ
  • 7日間のビジネス研修をやりきった20代の求職者20名と、一度に会える集団面接会
  • 1週間の研修を受けたキャリア意識の高い20代女性をご紹介可能
サービス名:ジェイック 若手採用支援
提供会社:株式会社ジェイック
URLhttp://www.jaic-g.com/adoption.html

11|【ユニバースクリエイト 第二新卒紹介】一気通貫して採用を支援

【特徴】

  • 20代の若手人材に特化した人材紹介サービス
  • 20代の方に向けた転職応援サイトを運営しているので、安心できる集客力がある
  • 他の採用周りのサービスも展開しているため、一気通貫して採用のお手伝いが可能
サービス名:ユニバースクリエイト 第二新卒紹介
提供会社:株式会社ユニバースクリエイト
URLhttps://universecreate.jp/enterprise/mid_intro.html

12|【UZUZ 第二新卒紹介】長期間のカウンセリングで強い信頼関係の登録者が多数

【特徴】

  • 転職希望者に対して包み隠さずに情報を開示することで、入社後のミスマッチを防ぐことができる
  • 長時間のカウンセリングを通じて関係性を強め、その求職者の本質を理解し、精度の高いマッチングを実施
  • 月間1,000人を超える求職者を集客
サービス名:UZUZ 第二新卒紹介
提供会社:株式会社UZUZ
URLhttps://uzuz.jp/corp/

【17社】総合 転職エージェント

13|【マイナビエージェント】マイナビグループの安定した集客力

【特徴】

  • 業界知識の豊富なスタッフがしっかりとヒアリングし、それを踏まえて適切な人材をご紹介
  • 就職情報サイト「マイナビ」や転職情報サイト「マイナビ転職」などの人材サービスを長きに渡り運営しているノウハウがある
  • 登録している人の多くが25歳~34歳の若手社会人が中心
サービス名:マイナビエージェント
提供会社:株式会社マイナビ
URLhttps://mynavi-agent.jp/employer/

14|【テンプスタッフ 人材紹介】複数拠点をまたぐ一括採用のご依頼にも対応可能

【特徴】

  • 求人要件によって絞り込まれた人材の中から面接・選考をおこなうため、効率よく精度の高い採用活動をおこなうことができる
  • 採用決定まで費用が発生しないため、無駄なコスト負担がなく、1人あたりの採用コストを明確にすることができる
  • 新規事業に伴う採用活動などにおいて、求人広告などを出すことなく非公開で採用をおこなうことができる
サービス名:テンプスタッフ 人材紹介
提供会社:パーソルテンプスタッフ株式会社
URLhttps://www.tempstaff.co.jp/client/service/contract/permanent/

15|【パソナ 人材紹介】47都道府県、90拠点の全国ネットワーク

【特徴】

  • 社会人になる前に必要なビジネススキルや「ベンチャー育成」をはじめとした知識を学んだ状態で企業にご紹介
  • 600名のキャリアコンサルタントによるきめ細やかなカウンセリング
  • 47都道府県、90拠点の全国ネットワーク
サービス名:パソナ 人材紹介
提供会社:株式会社パソナ
URLhttps://www.pasona.co.jp/clients/

16|【DODA 人材紹介】3日間の開催で12,170人を動員する転職フェアも開催

【特徴】

  • 登録者の75%が20代前半~30代前半の若手・中堅層
  • 3日間の開催で12,170人の転職希望者を動員する転職フェアも開催
  • 専任担当の介在により応募者対応の負荷を軽減
サービス名:DODA 人材紹介
提供会社:パーソルキャリア株式会社
URLhttps://www.saiyo-doda.jp/service

17|【Aidem Smart Agent】40年以上の歴史を持つアイデムが中途採用をサポート

【特徴】

  • 中小企業が中心になって利用している
  • 幅広い年代・職種の転職希望者が登録している
  • 企業の採用サポートに携わり40年以上の歴史を持つアイデムが、 豊富な採用実績を活かし採用活動をサポート
サービス名:Aidem Smart Agent
提供会社:株式会社アイデム
URLhttps://smartagent.jp/business/

18|【リクルートエージェント】取引社数14,000社、登録者数506,000人という圧倒的実績

【特徴】

  • 取引社数14,000社、登録者数506,000人という圧倒的実績
  • レコメンド機能や検索機能を用いて、転職意欲の高い候補者にアプローチできる
  • 「見極めの場としての面接」から「候補者の意欲を高める動機付けの面接」にするために、弊社のリクルートアドバイザーが選考に立ち会い、改善策を提案してくれる
サービス名:リクルートエージェント
提供会社:株式会社リクルートキャリア
URLhttp://www.direct-recruiting.jp/

19|【type 転職エージェント】転職者の本音を可視化し、採用活動を成功に導く

【特徴】

  • エンジニア、クリエイティブ領域・営業領域・バックオフィス領域が得意領域
  • 自社メディア、外部メディアのデータベースへスカウトなど多数経路からの安定した集客
  • 採用業務でみえてこない、転職希望者の本音を可視化し、採用活動を成功に導く
サービス名:type 転職エージェント
提供会社:株式会社キャリアデザインセンター
URLhttps://shoukai.type.jp/client/

20|【ヒューレックス 転職支援】東北エリアの採用実績No1

【特徴】

  • 東北地方に特化し、東北No1の実績をもつ就職支援会社
  • 北・北関東在住者、Uターン・Iターンを希望する首都圏などの人材も数多くエントリー
  • ヒューレックスのさまざまな事業プロジェクトがメディアに取りあげられることが認知度アップにつながり、年々エントリー数は増加
サービス名:ヒューレックス 転職支援
提供会社:ヒューレックス株式会社
URLhttps://www.hurex.jp/for-charge/

21|【ワークポート】25万人の転職相談実績によるミスマッチの少なさ

【特徴】

  • 14年間で250,000人の転職相談実績を誇るノウハウと、豊富な業界知識・実績に基づくマッチングにより、ミスマッチが少ない
  • ピンポイントの候補者を探したいときや、競合他社に知られず「非公開」で採用活動をおこないたいときに有効
  • 紹介人数が多い、スピードが早いなど、満足の声が多数
サービス名:ワークポート
提供会社:株式会社ワークポート
URLhttps://www.workport.co.jp/lp_company/

22|【JACリクルートメント】転職者成功者のリファラルで多くが登録

【特徴】

  • JAC Recruitmentを通じて転職に成功した方からのリファラルにより、多数の優秀な方が登録している
  • 全業界・全職種において、豊富なご登録者の中から最適な候補者をご紹介
  • 入社前後に候補者へ定期連絡を取り、スムーズな入社をサポート
サービス名:JACリクルートメント
提供会社:株式会社JACリクルートメント
URLhttp://www.jac-recruitment.jp/service/customer/

23|【ランスタッド】国内外のネットワークから、幅広い人材ニーズに対応

【特徴】

  • 経験豊かなコンサルタントによる、厳選された人材の紹介
  • 豊富な人材データベース、国内外のネットワークから、幅広い人材ニーズに対応
  • 新卒・第二新卒からエグゼクティブ、スペシャリストまで豊富な紹介実績
サービス名:ランスタッド
提供会社:ランスタッド株式会社
URLhttps://www.randstad.co.jp/client/lineup/professionals/

24|【エリートネットワーク】候補者の志向や価値観との「相性合わせ」に注力

【特徴】

  • 企業文化や社風、人事評価の基準など、候補者の志向や価値観との「相性合わせ」に注力
  • 法人営業担当者とカウンセラーを分業していないので、思い入れや意気込みを正確に伝えることができる
  • 外資系企業、国内の企業問わず、数多くの企業とお取り引きがある
サービス名:エリートネットワーク
提供会社:株式会社エリートネットワーク
URLhttps://www.elite-network.co.jp/inquire/

25|【クライスカンパニー】現在の企業力以上の人材をご紹介

【特徴】

  • 「企業力を超える人材」をご紹介
  • 30代、40代の経営人材が多数登録
  • 一人のコンサルタントが企業と候補者の両方を担当しているので、信頼できるマッチングが可能
サービス名:クライスカンパニー
提供会社:株式会社クライス&カンパニー
URLhttp://www.kc-saiyo.com/

26|【itk】選考過程の機会損失を防ぐ採用プロセスを設計

【特徴】

  • 第一線で活躍する優秀な人材コンサルタントが採用ターゲットの応募傾向に基づいた求人情報を作成し、 直接接点をもつ候補者のキャリアや、志向に合わせて企業の魅力を訴求
  • 候補者の動きを捉えた的確な採用プロセスを設計し、 選考過程の機会損失を防ぎ、効率的な採用を実現
  • 「良い人材を選ぶ」ではなく、「いかにして良い人材に自社を選んでもらうか」を大切にしている
サービス名:itk
提供会社:株式会社itk
URLhttps://i-t-k.co.jp/client/recruitment

27|【スペシャリスト採用支援サービス】業界を熟知したコンサルタントが担当者としてサポート

【特徴】

  • 業界を熟知したコンサルタントがクライアント企業に直接うかがい、採用の課題や人事戦略、求める人材像などを入念にヒヤリング
  • ご紹介する人材のクラスはミドルからエグゼクティブまでと幅広く、すべて直接面談を実施
  • キャリアや実績、現在の活動状況や今後のビジョンなどを十分にお聞きした上で、採用計画に合致した人材を推薦
サービス名:スペシャリスト採用支援サービス
提供会社:アズール&カンパニー株式会社
URLhttp://www.azureweb.jp/clients/support.html#SPECIALIST

28|【転職会議ビジネス】クチコミを利用し本当の企業の姿を転職希望者に伝える

【特徴】

  • 転職会議に登録しているユーザーから自社に合う転職希望者を検索、直接スカウトすることができる
  • 転職会議の最大の資産である「クチコミ」を利用して、実際の企業の姿を知ってもらうことで、ミスマッチのない転職を実現します
  • 月額利用料のみで低コスト採用
サービス名:転職会議ビジネス
提供会社:株式会社リブセンス
URLhttps://info.jobtalk.jp/landing/business/new

29|【Spring】”人財”を見極めて、ご紹介するエージェント

【特徴】

  • 職種・業界別専門部門制を導入し、高い専門性を追求している
  • さまざまなバックグランドをもつコンサルタントがプロフェッショナルな”人財”を見極めているため、ベストマッチなご紹介が可能
  • 企業のニーズを的確にとらえるために、日本語以外の言語に対応できるマルチリンガルなコンサルタントも配置し、しっかりとしたコミュニケーションを取ることが可能
サービス名:Spring
提供会社:アデコ株式会社
URLhttp://www.adecco.co.jp/client/lineup/contract/perm/

【8社】WEB系 転職エージェント

30|【マスメディアン】広告業界のキーパーソンに認知されているサービス

【特徴】

  • 実務経験者20,000人が登録、紹介実績企業は約4,000社
  • 宣伝会議主催のイベントをはじめとした、広告業界のキーパーソンが多数集まるカンファレンスへ協賛し、マスメディアンの認知拡大を図っている
  • 業界を網羅するネットワークと情報力、 そして人材ノウハウを最大限に駆使し、企業の細かな採用要件を把握し、適切な人材を紹介し、バックアップします
サービス名:マスメディアン
提供会社:株式会社マスメディアン
URLhttps://www.massmedian.net/?_fsi=TeZT15Al

31|【マイナビクリエイター】Web・ゲーム業界に強い転職エージェントサービス

【特徴】

  • Web・ゲーム業界の転職マーケットを熟知している採用コンサルタントが、採用を支援
  • 情報サイトでは伝えることのできない「企業の魅力」を、直接伝えることが可能
  • マイナビの豊富な実績と確かな信頼関係によって、転職希望者の登録数は数・質ともに安心できる
サービス名:マイナビクリエイター
提供会社:株式会社マイナビワークス
URLhttps://mynavi-creator.jp/corporation/

32|【Geekly】転職エージェントランキング「リクナビNEXTエージェントNetwork」にて表彰

【特徴】

  • 業界の主要な会社と太いリレーションを築いており、各社のカルチャーや働き方など、求人票だけでは読み取れない情報も、丁寧にご提供
  • より多くの皆さまの転職を成功に導くため、マッチングを多角的に分析して独自のノウハウとして蓄積
  • リクルートキャリア社が主催する転職エージェントランキング「リクナビNEXTエージェントNetwork」にて表彰されている
サービス名:Geekly
提供会社:株式会社GEEKLY
URLhttps://www.geekly.co.jp/inquiry/corporate/

33|【クリーク・アンド・リバー】約80,000名のクリエイターが登録

【特徴】

  • 約80,000名のクリエイターと約1,000社に及ぶパートナー・プロダクションからなるクリエイティブ・ネットワークを駆使し、クライアントのあらゆる課題を解決
  • 仕事の経験年数は第一線で活躍するクリエイターを中心に、若年層から経験豊富なベテランまで幅広く存在
  • TV、映像、WEB、広告、出版、ゲームなど幅広い職種の登録者が存在
サービス名:クリーク・アンド・リバー
提供会社:株式会社クリーク・アンド・リバー社
URLhttp://www.cri.co.jp/companies/service_menu/agency/

34|【イマジカデジタルスケープ】Webの専門知識が豊富な登録者が多数

【特徴】

  • 業界知識や専門スキルを持つ転職希望者が多数登録
  • 20代の若者が登録者の50%を占める
  • Web、ゲーム、映像業界を占める登録者の割合は6割以上
サービス名:イマジカデジタルスケープ
提供会社:株式会社イマジカデジタルスケープ
URLhttps://corp.dsp.co.jp/service/hr/shokai.html

35|【ロバートハーフ】財務・会計、金融サービス、テクノロジーの分野に特化

【特徴】

  • 財務・会計、金融サービス、テクノロジーの分野に特化
  • 正社員、非正規社員、プロジェクト単位の契約社員など多数ニーズに対応
  • 採用プロセスの前後にもわたって継続的なサポートとアドバイスを提供
サービス名:ロバートハーフ
提供会社:株式会社ロバート・ハーフ・ジャパン
URLhttps://www.roberthalf.jp/ja/employers

36|【アールストーン】離職率が低いWEB人材をご紹介

【特徴】

  • 2015年転職エージェントランキング総合部門第3位を受賞
  • 将来なりたい姿やその人の持ち味を活かした転職活動をサポートをするので離職率が低い
  • 業界を熟知したコンサルタントならではのアドバイスやノウハウをご提供
サービス名:アールストーン
提供会社:株式会社アールストーン
URLhttps://www.rstone-jp.com/

37|【シンアド】すぐに転職したい人が登録者の45%

【特徴】

  • 業界トップクラスの企業とのコネクションと多数の内定実績があるため、同業界への転職を希望する求職者がシンアドに多く登録
  • デジタルマーケティングを駆使したプロモーションや、シンアドを利用して転職に成功したユーザーからの紹介など独自の集客活動により、ヘッドハンティングに近いレア人材が多数登録
  • すぐに転職したい求職者が登録者の45%
サービス名シンアド
提供会社:株式会社ホールハート
URLhttps://syn-ad.com/career/clients

【5社】エンジニア 転職エージェント

38|【レバテックキャリア】ハイスキルなフリーランス人材という選択肢もご提案

【特徴】

  • クライアントの現場のニーズを徹底的にヒアリングするので、企業にとっても転職希望者にとっても最適な提案が可能
  • ITの専門性が高いテクニカルカウンセラーにより、IT技術者のニーズを的確に捉える
  • ハイスキルなフリーランス人材という選択肢もご提案
サービス名:レバテックキャリア
提供会社:レバテック株式会社
URLhttps://career.levtech.jp/contact/recruit/

39|【社内SE転職ナビ】多くの登録者がエンジニア間の口コミや友人紹介

【特徴】

  • 業界に特化した自社媒体「エンジニアファクトリー」を運営しており、幅広いエンジニアへのアプローチが可能
  • 多くのエンジニアが、エンジニア間の口コミや友人紹介という形で、来社・登録している
  • 平均70%超を維持し続ける書類選考通過率
サービス名:社内SE転職ナビ
提供会社:アイムファクトリー株式会社
URLhttps://se-navi.jp/service/

40|【テクノプロキャリア】さまざまな手段で採用の側面から経営課題を支援

【特徴】

  • 技術の動向や職種・役割の違いを理解しており、多くのエンジニアと接しているエージェントが、最適な人材のご紹介
  • さまざまな手段で採用の側面から経営課題を支援
  • エンジニア業界に特化しているからこそ、エンジニアが求める転職ニーズ、キャリアの志向を理解しているので、「話が早い」エージェントが多数在籍
サービス名:テクノプロキャリア
提供会社:株式会社テクノプロ・キャリア
URLhttps://www.technopro-careers.com/lp/business/

41|【メイテックネクスト】多数の専門技術を持ったエンジニアが登録

【特徴】

  • エンジニアの転職に特化してサービスを提供しているので、多数の専門技術を持ったエンジニアが登録している
  • 多数の職種の転職希望者が登録しているので、ニーズに合った紹介が可能
  • 元エンジニアや製造業に精通した担当者がサポート
サービス名:メイテックネクスト
提供会社:株式会社メイテックネクスト
URLhttps://www.m-next.jp/employer/

42|【リーベル】貴重なエンジニア人材が多数在籍

【特徴】

  • 専任コンサルタントが求めるスキルと転職者の職歴及び希望を把握し、最適な転職希望者をご紹介
  • 20代~30代の、現職がIT業界でのエンジニアが中心
  • 国内大手企業、外資系企業に多くの転職実績がある
サービス名:リーベル
提供会社:株式会社リーベル
URLhttps://www.liber.co.jp/client/

43|【TECH::EXPECT】

【特徴】

  • 応募人数の3割程度の方のみに600時間のプログラミング学習を行うことで、第一線で活躍できる技術力を習得していただている
  • 他の媒体を利用していない転職希望者へ直接アプローチ可能
  • 転職希望者のほとんどが弊社教室で週6日学習をしている
サービス名:TECH::EXPECT
提供会社:株式会社div
URLhttps://tech-camp.in/recruitment

【4社】管理部門 転職エージェント

44|【MSジャパン】弁護士・公認会計士・税理士などの有資格者にも多数登録

【特徴】

  • 30代を中心に、登録者の8割以上が3年以上の経験者、6割以上が5年以上の経験者となっており、弁護士・公認会計士・税理士などの有資格者にも多数登録している
  • 登録者の2割が決定し、ご依頼いただいた求人の約4割が決定するという高い決定力
  • 経理財務、人事、法務などの管理部門と、弁護士、公認会計士、税理士などの有資格者に特化した転職エージェント
サービス名:MSジャパン
提供会社:株式会社MS-Japan
URLhttps://www.jmsc.co.jp/corporate/

45|【ジャスネットキャリア】登録者の6割がTOEIC700点以上

【特徴】

  • 経理、財務、会計のスペシャリストが多数登録
  • 登録者の6割がTOEIC700点以上
  • 登録者の75%が3年以上実務経験のある即戦力
サービス名:ジャスネットキャリア
提供会社:ジャスネットコミュニケーションズ株式会社
URLhttps://career.jusnet.co.jp/corp/

46|【マインズ】登録者数10,000人の秘書に特化したサービス

【特徴】

  • 秘書に特化した登録者数10,000人誇るサービス
  • ホスピタリティ・先回りした行動力・サポートマインドの有無など、レジュメや経歴では見えない部分の人材スクリーニングも徹底
  • ミスマッチによる早期退職はほとんどなく、入社後も長く活躍していると各方面から高く評価されている
サービス名:マインズ
提供会社:株式会社マインズ
URLhttps://www.minds-web.co.jp/employer/reason/

47|【レイノス】活躍できる人材と出会える転職エージェント

【特徴】

  • 年間で300,000人が登録、転職成功者は1,500人
  • 圧倒的な量に裏打ちされたサーチ力で顧客企業のニーズに適する転職希望者を探し出し、口説き、経営者にお引き合わせ
  • 経営層から若手リーダーまで幅広く企業のご要望にお応え
サービス名:レイノス
提供会社:レイノス株式会社
URLhttps://www.raynos.co.jp/corporation/

【4社】コンサル 転職エージェント

48|【コトラ】「価値観診断に基づくアフターフォローサービス」を提供

【特徴】

  • コンサルタントが日々、対面でプロフェッショナルの求職者の方と接点を持ち、希少性の高いプロ人材をご紹介
  • 専門性の高いコンサルタントにより、円滑なコミュニケーションが可能
  • 入社が決定した方の新しい職場でのスタートアッ プを支援する「価値観診断に基づくアフターフォローサービス」を提供
サービス名:コトラ
提供会社:株式会社コトラ
URLhttps://www.kotora.jp/co/

49|【コンサルタント転職】コンサルティング業界・企業の最新情報も提供

【特徴】

  • 約20年、数十万人との面談により生み出され、数千人のコンサルタントへの転職成功の実績によって裏づけされた独自のカウンセリングメソッドに基づく、適切なポジションのご紹介
  • 元コンサルタントだからこそ得られる表には出てこない、コンサルティング業界・企業の最新情報を提供
  • コンサルタント候補としての必要なマインド・思考法・ドキュメンテーション能力などのビジネススキル、コンサルタントになるための準備を元コンサルタントが徹底指導
サービス名:コンサルタント転職
提供会社:株式会社ムービン・ストラテジック・キャリア
URLhttp://www.movin.co.jp/howtouse/ourservice.html

50|【アクシス 転職支援】コンサルタントの転職支援数、No1

【特徴】

  • コンサルタントの転職支援数、No1
  • 多くの転職希望者が各分野の専門知識を兼ね備えた有能なバイリンガル
  • 自社データベースや独自ネットワークをフルに活用し、最適な人材を紹介できる機会を提供
サービス名:アクシス 転職支援
提供会社:アクシスコンサルティング株式会社
URLhttps://www.axc.ne.jp/personnel/

【9社】その他 転職エージェント

51|【Bridgers】現地に直接赴いて効率よく面接する「海外採用ツアー」を実施

【特徴】

  • 現地に直接赴いて効率よく面接する「海外採用ツアー」を実施。事前にスクリーニングした志望度高い候補者のみを集めた面接会ができる
  • 社労士への相談サービスや各種手配の代行サービスなど、「ビザ申請~就労」までを一括してサポートできる充実の体制
  • 53%の内定率、92%の内定承諾率と、採用工数を効率化したマッチングが可能。毎月30社が面接会を開催し、1,500名の内定実績がある
サービス名:Bridgers
提供会社:株式会社ネオキャリア
URLhttps://hcm-jinjer.com/media/service/jp001/

52|【エンワールド】推薦・紹介などで求職市場に顕在化していな人材が登録

【特徴】

  • クライアントのニーズを完全に把握するとともに、雇用後すぐにクライアントに納得していただけるベストな人材をご紹介
  • ダイレクトソーシング、推薦・紹介など求職市場に顕在化していな人材を有しているので、確立の高いベストマッチングが可能
  • 「オンデマンド」タイプのマネジャーの紹介も可能
サービス名:エンワールド
提供会社:エンジャパン株式会社
URLhttps://enworld.net/employers/

53|【ヘイズ・ジャパン】20の専門分野に特化したハイスキル人材サービス

【特徴】

  • 世界33カ国、252の拠点において、20の専門分野に特化したハイスキル人材サービスを提供
  • 候補者をキーワードや地域から検索できる
  • 毎年発行される給与調査はアジア市場における転職市場の動向、適切な給与相場をいち早くお届け
サービス名:ヘイズ・ジャパン
提供会社:ヘイズ・ジャパン株式会社
URLhttps://www.hays.co.jp/employer-services/index.htm

54|【クリーデンス】クリーデンスが主体のセミナーで潜在層との出会いにつなげる

【特徴】

  • 累計130,000人が登録しており、2,700社以上の企業が利用している
  • PC・モバイルWeb サイトやメールマガジンなど、メディア特性を活かした様々な施策により、幅広く登録者を募っている
  • クリーデンスが主体となってセミナーをおこなうことで、企業主体のセミナーや会社説明会では難しい、潜在層との出会いにつなげる
サービス名:クリーデンス
提供会社:パーソルキャリア株式会社
URLhttps://www.crede.co.jp/client/flow.html

55|【ファッショーネ】Web広告によって、アパレル業界経験者へのアプローチが可能

【特徴】

  • 職場環境や制作アイテムに関するヒアリングもしっかりするため、ピンポイントでご紹介
  • 大手人材業界で一般的な「年収の35%」を大きく下回る手数料
  • Web広告による高いターゲティング精度で、アパレル業界経験者へのアプローチを実現
サービス名:ファッショーネ
提供会社:レバレジーズ株式会社
URLhttps://fassione.com/partner/concept/

56|【エムスリーキャリアエージェント】医師会員数が20万人以上

【特徴】

  • 医師会員数 200,000人以上で、その8割が将来的に転職を希望
  • 大手検索エンジン人気キーワードでも上位表示
  • 約6,000病院・クリニックの利用実績
サービス名:エムスリーキャリアエージェント
提供会社:エムスリーキャリア株式会社
URLhttps://career.m3.com/admin/?pageFrom=top_tab

57|【クックビズ】あらゆるフード業界の職種のご紹介が可能

【特徴】

  • サービスだけ、調理だけなど、あらゆるフード業界の職種のご紹介が可能
  • 全国各地の飲食求職者の転職活動を支援しており、あらゆる人材ニーズに対応
  • 定着人材にこだわっているので、しっかりとした返金保証
サービス名:クックビズ
提供会社:クックビズ株式会社
URLhttps://cookbiz.jp/manager/service/agency/

58|【スマイルsupport】介護職員から栄養士まで、幅広い職種の求職者が登録

【特徴】

  • 介護職員から栄養士まで、幅広い職種の転職希望者が登録している
  • 紹介予定派遣で自社に合うか確認してから正社員にすることが可能
  • 転職希望者にしっかりヒアリングすることによって、離職率を下げている
サービス名:スマイルsupport
提供会社:HITOWAキャリアサポート株式会社
URLhttps://www.h-career-support.com/kaigo/resource

59|【LiBzキャリア】LiBzCAREERをメイン利用の女性が多いので、高いマッチング率を誇る

【特徴】

  • 年齢20~34歳が76%で、3人に1人がMARCH以上
  • LiBzCAREERをメイン利用、またはLiBzCAREERのみ利用の女性が多く、他社サービスでは出会うことができない、現職活躍度の高い潜在層が多くいる
  • 既存の活躍社員にパーソナリティー分析を受験してもらうと、活躍社員に似たカスタマーの応募をより多く獲得することができる
サービス名:LiBzキャリア
提供会社:株式会社リブ
URLhttps://ent.libzcareer.biz/

7. まとめ

いかがでしたでしょうか。

人材紹介サービスは多数あるので、何を軸に選ぶのかを明確にしてからサービスを探したほうがスムーズに決まるかもしれません。成功報酬型であることがほとんどなので、まずは気軽に相談してみてはいかがでしょうか。

 

公式アカウントをフォローして毎日記事をチェック!