Indeed対応の採用サイトが作成できる採用管理システム(ATS)まとめ

今話題のIndeed。「Indeedに自社の求人を掲載したい」と考えている方も多いのではないでしょうか。

しかし、以前の記事「Indeedの効果的な使い方まとめ|必要な導入準備や活用方法とは」でも触れましたが、実は掲載(クローリング)基準がなかなか複雑なのがIndeed。

きちんと「Indeed好みの仕様」で、自社の採用ページを作成することが求められます。

そんな時は、Indeedに対応した自社採用サイトが作成できるツールを利用するのがおすすめです。

その中でも、採用管理システム(ATS)が注目されており、Indeedに対応したサイトが作成できる機能が搭載されているため、Indeedへの掲載を目的に導入する企業が増えています。

今回は、Indeedの掲載を目的とした自社採用サイトの作成・リニューアルを検討している採用担当の方に役立つ、採用管理システム(ATS)をいくつかご紹介。

また、「採用管理とまでは言わずに、とにかくIndeedに対応した仕様のサイトを作りたい」という企業にもおすすめのサイト作成ツールもご紹介しています。

そもそも採用管理システム(ATS)とは?

応募から採用までの流れを一元管理するシステム

採用管理システムは、英語ではATS(Applicant Tracking System)と呼ばれ、直訳すると「応募者追跡システム」です。

一般的には、これまでエクセルなどで管理してきた応募から採用に至るまでの以下のようなプロセスを、ひとつのシステム上で一元管理できるシステムが、採用管理システム(ATS)と呼ばれます

導入により、下記のような煩雑な採用業務を簡略化することができます。

  • 求人管理(求人案件管理):自社採用サイトの作成と更新、複数の求人をカンタンに作成
  • 情報管理:応募者の履歴書やプロフィールの管理、複数の求人サイトの応募者を一括管理、さまざまな採用データを自動分析
  • 選考管理:面接の評価や進捗の管理
  • 内定者管理:内定の通知やフォロー

採用管理システム(ATS)が登場した背景

今や求人をする際に、求人サイトや人材紹介会社を利用することが一般的になっている日本。

そのため、複数の募集をかけている企業や、さまざまな求人サイトを使っている企業は、随時、各々の求人サイトを確認しなければならない手間が発生していました。

これらの業務は人事担当者の大きな負担となっており、応募者データの取りまとめや選考の進捗管理をエクセルでおこなったり、外部にアウトソースしたりしていたのが、これまでの現状でした。

そこで、その負担を軽減するために登場したのが採用管理システム(ATS)です。基本的には上記の背景があるため、複数の求人サイトや紹介会社を一括で管理できるようになっています。

採用管理システム(ATS)で作成したサイトは、Indeedへの掲載が可能

採用管理システム(ATS)の一括管理機能よりも、自社の採用ホームページ作成機能をメインの目的として、導入している企業も少なくありません。

これには嬉しいメリットがあり、あらかじめIndeed対応の仕様の求人ページが作成できる仕様になっています。もし、ゼロからIndeedに対応したサイトを作成するには、以下のようないくつかの掲載条件をクリアしなければなりません。

そこで、Indeedへの掲載を目的として採用管理システム(ATS)の導入を考える企業が増えています

掲載条件(Indeedに読み込みされるページの条件)
  1. 常時6件以上の求人情報が掲載されていること ※6件未満の場合は有料掲載のみ可能
  2. 1求人につき1職種名が簡潔に記載されていること
  3. 仕事内容の詳細があり、詳細を見るためにユーザーに登録を要求しないこと。応募するための課金などが無いこと
  4. 明確な勤務地が記載されていること
  5. それぞれの求人ごとに別々のURLが割り振られていること
  6. 各求人ページに応募方法が明記されていること
  7. 求人情報はHTML形式であること(PDFやWordドキュメントはNG)
  8. 在宅勤務の求人情報を含んでいないこと
  9. モバイルでも表示するには、モバイル最適化(リダイレクト設定/レスポンシブル対応)がされていること
▶Indeedの基本をあらためておさらいしたい方はこちら
Indeedの効果的な使い方まとめ|必要な導入準備や活用方法とは

実際にIndeedに対応している採用管理システム(ATS)をご紹介

それでは、実際にIndeedに対応している採用管理システム(ATS)を、いくつかご紹介していきます。

※なお、対応しているATS一覧はIndeedのホームページでも公開されています。

また、採用管理システム以外にも、Indeedに対応した仕様のサイトを作れる、おすすめのサイト作成ツールもご紹介しています。

カテゴリー ページ内リンク
中途採用向け採用管理システム ▶一覧へ
アルバイト・パート採用向け採用管理システム ▶一覧へ
採用管理システムではないがIndeed対応のサイトが作成できるツール ▶一覧へ

※なお、Indeedは基本的に新卒採用より中途採用、アルバイト・パート採用に向いているため、新卒採用向けの採用管理システム(ATS)は、今回除外しています。

中途採用に特化した採用管理システム

リクログ:リクログならではのリクナビNEXTとの提携機能

りくろぐ
【特徴】
  • リクログならではのリクナビNEXTとの提携機能により、リクナビNEXTの登録レジュメで自社採用サイトへの応募が可能になるなど、母集団形成力をアップさせる機能が豊富に備わる。
  • 人材紹介会社との連携効率化機能(オプション)により、各紹介会社とのやりとりや進捗管理などを同一システム上でおこなえる。
  • 人材採用プロセスを可視化し、定量的分析を実現。属人的な勘や経験に頼らず、客観的データにもとづく合理的な意思決定を支援。
【料金】

月額費用/7万円~
契約コースやオプションの有無などによって、初期導入費や月額費用は異なる。
2ヶ月契約と6ヶ月契約の2形態を用意。

・サービス名:リクログ
・提供企業:HRソリューションズ株式会社
・URL:https://www.reclog.jp/

HITO-Linkリクルーティング:累計継続率99.2%!採用工数の大幅削減を実現する

【特徴】
  • サービス利用に必要な「マスタ登録」は、契約前にカスタマーサクセスが対応するため、契約日初日から利用可能。
  • 採用のエコシステムとして、求人サイト各社の応募者データや労務管理システム「SmartHR」とも連携。
  • 日本でHITO-LinkだけのOutlook連携を含めた4つのカレンダーとの連携により、面接日調整業務が最大60%削減。
【料金】

月額7万円~

※ご契約プランやオプション機能によって、初期導入費用・月額利用料は異なります。

・サービス名:HITO-Linkリクルーティング
・提供企業:パーソルプロセス&テクノロジー株式会社
・URL:https://www.persol-pt.co.jp/hito-link/

SONAR:3つの一元管理で採用パフォーマンスをアップ。新卒採用でも活用が多い

ソナー
【特徴】
  • 新卒・中途採用の多様な募集チャネルからの応募者を一元管理。
  • 応募者のプロフィール情報や選考ステータス、選考で使う書類等を全て一元管理。
  • 応募者とのコミュニケーションを一元管理。
【料金】

SONARで管理する応募者の人数と利用期間で料金が決定。
8ヶ月や12ヶ月のお得なパッケージプランも用意。

・サービス名:SONAR
・提供企業:イグナイトアイ株式会社
・URL:http://www.igniteeye.com/sonar/

マッチングッドセカンド:2017年人材エージェント向け販売NO.1のマッチングッドを改良

MG
【特徴】
  • マッチングッド社は元々人材紹介サービス向けのシステムを開発していたことから、数百あるエージェント求人を一斉配信することが可能。
  • 業界最安値で利用できるのも大きな魅力。
【料金】

パッケージプラン:月額17,500円~

・サービス名:マッチングッドセカンド
・提供企業:マッチングッド株式会社
・URL:https://mg-ats.info/

ジョブカン採用管理:使いやすい、見やすい、安い採用管理システム

ジョブカン
【特徴】
  • 採用に携わるすべての関係者(面接官や役員など)の誰が見ても、わかりやすく使いやすいことを重視して開発されたATS。
  • 「入力」の手間は最小限に、クリックだけで管理業務が完結。誰もがパッと見て楽に使える。
  • 求人サイトやカレンダーと連携し、システム内で採用活動が完結するため、効率よく採用を進めることができる。
【料金】

登録後30日は無料

ライトプラン月額85,000円

スタンダードプラン月額30,000円

・サービス名:ジョブカン採用管理
・提供企業:株式会社Donuts
・URL:https://ats.jobcan.ne.jp/

アルバイト採用に特化した採用管理システム

HITO-Manager:アルバイト・パート採用支援/管理システム

ヒトマネ
【特徴】
  • アルバイト・パートの自社採用HPを簡単に作成可能でき、有料求人媒体を使わずに応募数・採用数を増やすことが可能。
  • 自動返信メールがセットになっている。
  • 一度離職してしまった応募者や、条件が合わずに不採用になってしまった方をデータベース化し、欠員発生時に再度声がけする環境を構築できる。
【料金】

初期費用+月額料金の料金設計。
詳細は都度お見積もり。

・サービス名:HITO-Manager
・提供企業:パーソルキャリア株式会社
・URL:https://hitomgr.jp/index.html

バイトルマスター:現場に支持される採用管理ツール

【特徴】
  • ひとつの管理画面で複数の求人サイトの応募者を一元管理できる。
  • 面接自動設定ができ、応募者対応の難しい時間帯にもスピーディーに対応可能。
  • 各求人サイトの応募効果やこれまでの推移を正確にかつリアルタイムにレポート。
    媒体効果を正確に把握することで、無駄な採用コストを削減できる。
【料金】

都度お見積もり。

・サービス名:バイトルマスター
・提供企業:ディップ株式会社
・URL:https://www.baitoru.com/contents/master_pr

リクオプ:アルバイト・パートの採用管理システム 導入社数No.1

リクオプ
【特徴】
  • アルバイト・パート採用管理システムとしては業界1位の導入社数の実績、ノウハウ。
  • 店舗ごとの応募・選考・採用状況がひと目でわかり、主要求人広告と連携も可能。全応募を一元管理できる。
  • 標準機能に加えて、さらに機能を拡張できる豊富なオプションメニュー充実。要相談でオリジナル機能の開発も可能。
【料金】

都度問い合わせ

・サービス名:リクオプ
・提供企業:HRソリューションズ株式会社
・URL:https://recop.jp/

EntryPocket:採用課題を「見える化」できるアルバイト・パートの採用管理システム

エントリーポケット
【特徴】
  • リクナビと肩を並べる求人広告ブランドのマイナビが開発したATS
  • 低コストで母集団形成をした応募者を、全国の拠点・店舗別に自動振り分けをしてくれるので作業効率がアップ
  • GoogleやYahoo!で上位表示させるためのSEO対策が徹底的に施された採用ページを構築。
【料金】

都度問い合わせ

・サービス名:EntryPocket
・提供企業:株式会社マイナビ
・URL:http://baito.mynavi.jp/forkigyo/entrypocket/

採用管理システム(ATS)ではないが、Indeed対応のサイトが作成できるツール

採用サイト作成ツールのメリット

これまでご紹介してきた採用管理システム(ATS)は、その誕生の背景にあるように、複数の求人サイトの一括管理がメインの目的となっていました。

しかし、Indeedの効果を実感している企業が増えている昨今、「応募者管理機能や複数の媒体管理機能は要らないけれど、Indeed対応のサイトを簡単に作成したい」というニーズが増加。

採用サイト作成システムは、その要望に応えるサービスです。管理機能が無い分、安価で導入できるのも魅力です。

採用係長:Indeed有料掲載とのセットプランあり!採用サイトと店頭用の求人ポスター作成可能

【特徴】

  • 無料で自社専用の採用サイトを作成できる
  • 基本情報を入れるだけなので、2分で簡単に作成完了
  • Indeedプランではスポンサー枠へ広告を表示できる

【料金】

無料プラン 初期費用:無料
月額:無料
公開求人案件数:3件
Indeed連携:〇(無料掲載)
応募者情報の閲覧:3名まで
応募者管理:3名まで
通常プラン 初期費用:無料
年額プラン:9,800円(月額プラン:11,800円)
公開求人案件数:10件(11件目以上有料)
デザイン求人ページ:〇
求人ポスター出力:〇
Youtube動画表示:〇
Google Analytics:〇
Indeed連携:〇(無料掲載)
応募者情報の閲覧:無制限
応募者管理:〇
効果測定:〇

※他にもプランはあります

iRec(アイレック):社風が伝わるデザイン性の高い自社採用HPの作成ができる

【特徴】
  • 特別な技術や知識不要で、メールを入力する感覚でサイト構築が可能。デザイン性の高さに定評。
  • それでも手間がかけられない方のための“コンテンツ作成代行プラン”も有。手元に原稿やお写真などの素材が揃っている際は、最短1週間でのリリースも可能。
  • Indeedと連携をし、月間1,000万ユーザーが使うサイト内で貴社の求人を表示。
【料金】
費用 初期費用:無料キャンペーン中(通常20万円~ )
月額:29,800円~
機能 ページ機能
制作サポート
応募者管理
ブログ機能
応募フォーム・セミナーフォーム
カテゴリメニューのカスタマイズ
Indeed自動連携
GoogleAnalytics解析用ID発行
外部連携(Youtube/GoogleMap/Facebook)
コンテンツ移管10ページまで可能

※他にもプランはあります

・ サービス名:iRec(アイレック)
・提供企業:株式会社プロコミット
・URL:https://www.procommit.co.jp/irec/recruitment-site-tool_001

engage(エンゲージ):無料で採用HPの作成、スカウトと一部の採用管理機能付き

【特徴】
  • 自社採用サイトの作成だけでなく、転職サイトの『エン転職』会員600万人へのスカウトまで完全無料。
  • Indeed自動掲載。
  • スマートフォンにも完全対応。スマートフォンでも綺麗に表示。
【料金】

完全無料

・サービス名:engage(エンゲージ)
・提供企業:エン・ジャパン株式会社
・URL:https://en-gage.net/

最後に

boots-181744_1280

いかがでしたでしょうか。

今回ご紹介したサービスで採用サイトを作成すれば、ややこしいIndeedの掲載基準を一つ一つ確認しなくても無料掲載が可能です。

話題のIndeedをうまく活用して、貴社採用活動を加速させていただければ幸いです。

 

※HR NOTE編集部による、2018年6月現在のリサーチ結果となります。

★━━━━━━合わせて読みたい━━━━━━★

Indeedの効果的な使い方まとめ|必要な導入準備や活用方法とは
いまだにどうやったら活用できるのかわからない」「どうすれば掲載されるようになるの?など、今さら聞けないお悩みを抱えている人事や経営者の方のために、本記事ではまだIndeedを活用したことがない企業が、Indeedを自社の採用活動に活かす方法をお伝えしています。

Indeedとは?活用メリットから広告運用代理店の比較まで

最近はCMなどでもIndeedをよく耳にしますが、実際Indeedって何なのか、リクナビ・マイナビなどの求人サイトと何が違うのか、Indeedを使うことでどういう効果があるのかなど疑問を持っている方も多いのではないでしょうか。今回は注目されている「Indeed」について調べました。

採用管理システム(ATS)の価格・特徴を徹底比較 | 2018年完全版
採用管理システム(ATS)の導入を検討したいけれど、どんなサービスがどのくらいあるのかわからない。比較したい、そんなお悩みを持っている方へ、今回、日本国内にどんな採用管理システムのサービスがあるのか、出来る限り調べてみました。

関連タグ

公式アカウントをフォローして毎日記事をチェック!