働き方改革による勤怠管理の必要性

働き方改革法案の可決にともなって、従業員の勤怠を管理する必要性が今まで以上に出てきました。月の労働時間に上限がはっきりと設けられたので、正確な残業時間の把握が求められます。また、残業時間を把握できていないと、賃金の未払いにつながり、労働基準監督署の取締り対象になります。
jinjer勤怠は、これらのすべて・・・の情報を管理できます。

jinjer勤怠とは

jinjerは、国内初の 人事領域のデータを横断的にマネジメント・・・・・・・・・・できるプラットフォームです。
ブラックボックス化されてきた人事データを「数値化」「可視化」することで、人事戦略の最適解を導き、人事業務のパフォーマンス向上、更には企業経営の支援が実現できます。採用・勤怠・人材管理など、一気通貫でシームレス管理し、人事の業務コスト削減にも繋がります。

建設業の勤怠管理でこんなことに悩んでいませんか?

  • 直行直帰が多いため、タイムカードで打刻できない

    建設業は、直行直帰が多いため、現場にタイムカード機を設置しなければなりません。しかし、建設現場はさまざまなところにあるため、すべての現場にタイムカード機を設置することは現実的ではありません。そのため、タイムカードでの打刻が難しいです。

  • リアルタイムで勤怠データを集計できない

    タイムカードを回収は、複数の現場を回らないといけないので、時間がかかります。さらに、それをエクセルなどに手入力し、集計するとなると、膨大な時間がかかります。そのため、リアルタイムでの管理が難しいです。

  • 正確な勤怠情報を把握できない

    手書きの日報で残業や休憩時間を報告する場合、月末にまとめて記入するケースがあります。そのため、記入する時間が曖昧なので、正確な勤怠データを把握するのが難しいです。また、日報での報告は、不正な報告にもつながりやすいです。

jinjer勤怠でそのお悩みを解決!

場所を問わず、スマホで打刻ができる

場所を問わずにスマホで打刻ができるので、建設現場にタイムカードを設置する必要がありません。また、打刻漏れがあると、スマホに通知が届くので、打刻漏れも防ぐことができます。その結果、管理者の負担を減らすことにつながります。

リアルタイムで勤怠データの集計が可能

クラウド型の勤怠管理システムなので、タイムカードの回収も不要になります。勤怠データは自動で集計されるため、エクセルに手入力する必要もありません。複数現場のリアルタイムの勤怠データを比較することで、建設現場の働き方の改善にもつながります。

正確な勤怠データが把握できる

システムで管理しているので、正確に勤怠データを把握できます。正確な勤怠データを把握できることで、管理者が従業員に勤怠の確認の連絡をする必要もなくなります。また、GPS機能がついているので、建設現場から一定範囲内でしか打刻できないように設定し、不正打刻を防ぐこともできます。

jinjer勤怠の機能の一例

  • さまざまな打刻方法

    PC・スマホ・タブレットに対応。ICカードやチャットシステムでも打刻可能

  • GPS機能

    打刻ができるエリアを指定することができるので、不正打刻を防げる

  • スマホ対応

    打刻だけでなく、管理画面もスマホ対応。直感操作で使いやすい

  • シフト管理

    シフト申請・承認もラクラク。ポジションや能力によって過不足人員管理も

  • 申請・承認

    残業や休日出勤、打刻申請などが可能。ワークフローの設定もできる

  • アラート機能

    36協定に基づいた異常値検出や労働時間超過、打刻漏れなども自動でお知らせ

jinjer勤怠のサポート体制

そもそも何から始めたらいいかわからない・・・

「現場から打刻するのか?」「移動時間も含めて細かく管理したいのか?」など企業様に沿ってヒアリングをさせて頂いたあと、企業様にあった導入・活用方法をご案内いたします。

システムの導入が初めてだから不安・・・

専任の担当者がスムーズに導入できるようにサポートします。貴社の就業規則に合わせた設定や、本格導入までのスケジュールの打ち合わせが可能です。クラウドシステム初心者でも安心していただける手厚いサポート体制が整っています。

導入したあと、本格的に運用できるか不安・・・

導入から運用定着まで、サポート担当から定期的に運用状況についてのご確認。不明点があった際にはいつでも専任のサポートにご相談が可能。メンテナンス・アップデートも担当者がサポートします。

料金表
– PRICE LIST –
 
  
最大限ご活用いただくためのサポートプランもご用意
– SUPPORT PLAN –

他社勤怠管理システムとの比較

– COMPARISON WITH OTHER PRODUCTS –

建設業のお客様にも多くご利用頂いております

  • {{ $item['image']['alt'] }}

    正確な勤怠情報を把握することで、従業員の労働管理が可能になった

    日報の不正確さに悩んでいた建設事業者様

    今まで、日報でしか従業員の勤怠情報を把握できていませんでした。そのため、従業員の自己申告で上げてきたデータを信用するしかなく、正確な勤怠情報を把握できていませんでした。しかし、jinjerを導入したことで、システムで管理できるようになり、従業員の勤怠情報がリアルタイムでも把握できるようになったので、従業員の労働管理がしっかりとおこなえるようになりました。

  • {{ $item['image']['alt'] }}

    月末の集計作業にかかる時間が大幅に削減された

    集計に時間がかかっていた建設事業者様

    担当者は、月末に全ての日報やタイムカードなどから勤怠情報を収集し、集計する作業にとても時間や労力を費やしていました。しかし、jinjerを導入したことで、日々の正確な勤怠情報が把握できているので、月末の作業を大幅に削減され、担当者の負担が軽減されました。それにともない、担当者の月末の残業時間も削減することができました。

  • {{ $item['image']['alt'] }}

    諦めていた従業員の勤怠管理がしっかりできるようになった

    働き方改革が困っていた建設事業者様

    建設業なので、従業員がさまざまな場所で働いており、直行直帰も多いので、正確な労働時間の把握は不可能だと諦めていました。しかし、jinjerを導入したことで、従業員が持っているスマホでいつでもどこでも打刻することができるので、一人ひとりの勤怠の管理ができるようになりました。これを機に従業員の労働時間などの見直しもおこなっていこうと考えています。

現在InternetExploler11ではフォームの機能をご利用できません。
フォームをご利用の際は大変お手数ですが、他のブラウザ(Chrome、スマートフォン等)からお試しください。

お問い合わせフォーム

氏名必須

氏名カナ必須

所属部署
お問合せ内容必須
自由記入欄
受付番号 02072
 
お問い合わせ