サービス アーカイブ - バックオフィスクラウドのジンジャー(jinjer)

サービス アーカイブ - バックオフィスクラウドのジンジャー(jinjer)

サービス アーカイブ - バックオフィスクラウドのジンジャー(jinjer)

“サービス”に関する質問

給与計算をシステム化することによって何が変わりますか?

各企業の根幹となるお金にまつわる部分だからこそ、正確かつ迅速に給与計算を自動化し、低コストで業務効率化を実現します。
また、人事データベースと連携しているため、従来給与計算をシステム化しても残ってしまっていた情報連携の手作業などを大きく削減いたします。

ジンジャー給与によって得られるメリット(サービスページ)はこちらから

機能のアップデートに費用はかかりますか?

機能アップデート等にて料金が上がることはございません。
2週間に1度の頻度でアップデートを繰り返しており、アップデートの処理等を行うこともなく、常に変わらないコストで最新の状態をご利用いただけます。

【新着】ジンジャー給与アップデート情報一覧はこちらから

ペーパーレス化を進めていきたいのですが、実現できますか?

ジンジャー給与では、各種給与関連書類のやりとりや、給与明細の発行・封入・郵送、各種帳票作成など、
これまで紙での管理が残りがちになっていた業務をシステム上での一括管理によりペーパーレス化を実現いたします。

給与計算業務のみならず、給与計算に必要な従業員情報のやりとりや、年末調整の必要情報の収集・書類作成など、
人事データベースを構築するからこそ、広い範囲でのペーパーレス化を可能としております。

ジンジャー人事労務からジンジャー勤怠など、ジンジャーのプロダクトをまたいでログインする際は、それぞれでIDの発行や都度IDパスワードの入力が必要ですか?

ジンジャーでは、すべてのプロダクトに同一のID・パスワードでログイン可能です。
各種プロダクトへの管理者権限等は別途ご設定いただくことが可能ですので、
IDパスワードなどは一つのまま、詳細に権限設定いただくことが可能でございます。

導入の対象企業規模はどこですか?

10名様~10,000名様まで対応できます。現在では15,000社(※)のご登録企業様のうち、100名様未満の企業様が30%、100名~1,000名規模の企業様が40%、1,000名様以上の企業様が30%と、様々な企業規模、業種業態のユーザー様がいらっしゃいます。

各社様の導入事例はこちらから

※2022年1月時点のバックオフィス向けクラウドサービス「ジンジャー」に登録した累計企業数

サーバーは何を使っていますか?

AWSというサーバーを使用しておりますので、セキュリティ面でもご安心いただけます。

また、画面遷移がスムーズ・稼働が安定しているなど快適な使用感を実現できますよう、
定期的にサーバー増強等の対応を行っております。

最小利用人数は何名ですか?

最小のご契約人数は10名様です。

ジンジャーの名前の由来はなんですか?

ジンジャーは「jinji(人事)+-er(する人)」をかけ合わせた造語となります。ジンジャーのテーマカラーである「黄色」は、有彩色の中で1番明るい色であり、「人事を経営のセンターピンへ」というジンジャーのビジョンを担うカラーとして、光や太陽をイメージして採用しております。

ロゴでは、テーマカラーである黄色によって、「j(人)とj(人)をつなぐ」ことをテーマに、人事と従業員をつなぐプラットフォームになるというビジョンを表現しております。

お試し期間はありますか?

無料トライアルのご用意がございます。ご希望の内容を過不足なくお試しいただけますよう、専任の担当からのサポートも行っております。そのため、短期間で使用感などをご確認いただけます。

無料のお試しはこちらから

ブラウザの推奨環境はなんですか。

推奨環境は、Google Chromeです。

バックオフィス業務を
ラクに、シンプルに!

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。
専門スタッフがシステム選定のサポートをいたします。