法改正から考えるIT重説と不動産DXツールの導入~置き配やVRツールの導入効果もご紹介~ | バックオフィスクラウドのジンジャー(jinjer)

法改正から考えるIT重説と不動産DXツールの導入~置き配やVRツールの導入効果もご紹介~ | バックオフィスクラウドのジンジャー(jinjer)

法改正から考えるIT重説と不動産DXツールの導入~置き配やVRツールの導入効果もご紹介~ | バックオフィスクラウドのジンジャー(jinjer)

法改正から考えるIT重説と不動産DXツールの導入~置き配やVRツールの導入効果もご紹介~

2022年5月の宅建業法改正に伴い、不動産関連の契約等を電子的に締結することが可能になりました。
それに伴い、IT重説や不動産DXツールの導入を検討されている方も多いのではないでしょうか。

本セミナーでは、宅建業法の改正ポイントをご説明いただくとともに、本改正を契機として業務のDX化を推進したいとお考えの皆様に向けて、電子契約の「ジンジャーサイン」、置き配導入サービスである「ライナフ」、VR制作や物件写真に3DCGインテリアをプラスするバーチャルインテリアを提供する「カラーアンドデコ」から具体的なDX化ソリューションをご説明いたします。

■このような方におすすめ

●不動産関連契約書の電子化を検討されている方
●不動産関連業務のDX化を検討されている方
●宅建業法の改正ポイントについて理解されたい方

プログラム

13:00~13:20 宅建業法改正のポイントとIT重説の導入方法
– jinjer株式会社 松井 司
13:20~13:35 前年比導入物件400%増!知らないと損をする置き配サービス
– 株式会社ライナフ 中本 典
13:35~13:50 DX時代に知っておきたい!【バーチャルステージング】とは
– 株式会社カラーアンドデコ 長野 萌生

 

登壇者紹介

jinjer株式会社
マーケティング部
松井司

2017年新卒でネオキャリアに入社。
採用・組織開発などの人事業務に携わり、東日本の責任者を務める。
jinjerへ入社後は電子契約サービス「ジンジャーサイン」のマーケターをしており、Webディレクションやノウハウブログの執筆まで幅広くおこなう。

株式会社ライナフ
コマーシャルセールスチーム チームリーダー
中本 典

2011年よりブライダル系広告媒体のプロダクトマネージャーとして事業をけん引。
2018年に株式会社ライナフに入社後は主にハードウェア商材のトップセールスとして大手不動産管理会社との折衝を担当。
チームリーダーとして若手担当者の育成にも注力し、現在はCommercial Sales Teamの立ち上げの責任の一端を担う。

株式会社カラーアンドデコ
カラデコファスト事業部マネージャー
長野 萌生

大学卒業後、賃貸仲介の不動産会社に入社。
新卒2年目から社内ベンチャー事業のスタートアップメンバーとして中古物件のサブリース事業を全国展開し、7年で年間売上20億円以上まで成長させる。現在はバーチャルステージングを手掛けるカラデコファスト事業の責任者を務める。

開催概要

開催日

8月26日(金):13:00~14:00
※いつでも入退室が可能です

会場

Zoomでのウェビナー形式※視聴URLは、後日御申込頂いたメールアドレス宛にお送りいたします

お問い合わせ

お電話でも承ります。お気軽にご連絡ください。
TEL:03-5908-8345
メール:inbound_jinjer@jinjer.co.jp 
※「不動産の電子契約に関するセミナー」の件とお伝えください。