03-5908-8485 平日10:00-18:00

<社労士向け>リモートワークにも対応できる会社づくりの提案!~勤怠管理/従業員の評価~

 

リモートワーク時の「勤怠管理」と「従業員の評価」に関する方法を2部構成でご説明いたします。

 

 

【 第1部 】
顧問先にお勧めできる リモートワーク時の勤怠管理方法とは?
jinjerパートナー社労士の提案事例と併せて徹底解説!

■ 講師
株式会社ネオキャリア
パートナーセールスマネージャー
清水 将大

■ 内容
顧問先からリモートワークの話が上がった際に、どのように勤怠管理システムをお勧めしていますか?
 
「移動時間の削減」や「ライフワークバランスの充実」などの効果がある一方、多くの企業が勤怠管理を課題として挙げています。
 
だからこそ、社労士様から顧問先へ「勤怠管理の必要性」「システム導入の重要性」などを伝える状況が増えております。
 
今回は現在のリモートワーク時における勤怠管理システムの活用方法、また実際のjinjerパートナー社労士様からの紹介方法事例など、お客様の懸念点から見たシステム選定に必要なポイントを徹底解説いたします。

 

【 第2部 】
リモートワークにも対応!これから取り組む「人事評価制度」

■ 講師
一般財団法人 日本次世代企業普及機構(ホワイト財団)
事務局
森川 佳映 氏

■ 内容
リモートワークなど働き方が多種多様になる中、課題として挙がるのが「従業員の評価」です。
 
「目の前にいない従業員をどう評価するか」で悩む経営者・管理職が多く、またこうした背景からリモートワークの導入が進まないケースもあります。
 
言い換えれば、評価制度があることで多様な働き方を受け入れる環境が整い、定着率の向上や質の高い人材採用が可能になる、といったメリットにもなります。
 
とはいえ、「1から評価制度を作って運用するのは、社労士にとっても企業にとっても難しそう・・・」とお考えの方でも、最初の1歩目として取り組める評価制度の考え方・提案の仕方について、解説いたします。

 

 

1.プログラム

 

1)顧問先にお勧めできる リモートワーク時の勤怠管理方法とは?jinjerパートナー社労士の提案事例と併せて徹底解説!
2)リモートワークにも対応!これから取り組む「人事評価制度」
3)質疑応答

 

2.開催概要

 

<開催日>
2021年6月25日(金) 16:00~17:15

<会場>
webセミナー

<定員>
30名
※お申込み多数の場合は先着順となります。

<参加料>
無料

<対象者>
社会保険労務士さま

<主催>
一般財団法人 日本次世代企業普及機構(ホワイト財団)
https://jws-japan.or.jp/
(共催:株式会社ネオキャリア)

 

3.お問い合わせ

 

お電話でも承ります。お気軽にご連絡ください。
TEL:03-5908-8315
メール:jinjer_ps@neo-career.co.jp 
※セミナーの件とお伝えください。
※日程が合わないものの、セミナーに興味がある方もお気軽にご連絡ください。

本ウェビナーにてお預かりする個人情報について

・ お預かりした個人情報は、第三者のプライバシーポリシーにそって、本セミナーの参加確認及び当社のサービスに関するご案内、次回以降に開催するセミナーのご案内に利用させていただきます。

・ フォームにご入力いただいた情報は、本セミナーの出展企業へ提供いたします。本セミナーの出展企業以外の第三者に提供することは、ご本人様の同意がある場合又は法令に基づく場合を除き一切ありません。

・申込頂いたメールアドレス宛に、Zoomの登録用URLをお送りします。視聴のためZoomに個人情報を登録する際にも、下記個人情報の取扱いに同意した上で登録をお願いいたします。

——————————————-

【出展企業】

一般財団法人 日本次世代企業普及機構(https://jws-japan.or.jp/privacy/
——————————————-

・個人情報保護管理責任者
株式会社ネオキャリア 総務部長

・個人情報に関する問合せ先
inbound_jinjer@neo-career.co.jp