【従業員300名以下の企業様必見!】 コスト削減・リスク軽減を目指した給与計算業務の「外注と内製化」の最適な判断軸とは? - ジンジャー(jinjer)| クラウド型人事労務システム

【従業員300名以下の企業様必見!】 コスト削減・リスク軽減を目指した給与計算業務の「外注と内製化」の最適な判断軸とは? - ジンジャー(jinjer)| クラウド型人事労務システム

【従業員300名以下の企業様必見!】 コスト削減・リスク軽減を目指した給与計算業務の「外注と内製化」の最適な判断軸とは? - ジンジャー(jinjer)| クラウド型人事労務システム

【従業員300名以下の企業様必見!】 コスト削減・リスク軽減を目指した給与計算業務の「外注と内製化」の最適な判断軸とは?

※本ウェビナーは公開期間中は何度でもご自由に視聴ができます。
※本ウェビナーの所要時間は約30分です。
※本ウェビナーは以前開催したものの録画配信となります。

給与計算は支払いの遅延やミスが許されない重要な業務です。
担当者様は、「社労士などへの外注」や「自社で完結させる内製化」など、
ミス発生の防止策を試行錯誤していらっしゃるのではないでしょうか。

どちらにもメリットとデメリットがありますが、
従業員規模や仕事量、費用などのさまざまな観点からみて、
各社に合わせた最適な運用の推進が重要です。

本ウェビナーでは、給与計算業務のポイントや「外注と内製化」の最適な判断軸を解説したうえで、
内製化する場合の実際の業務について、ジンジャー給与を用いた事例をお伝えします。
ご興味のある方は、ぜひお気軽にご参加ください。

■このような方におすすめ

・給与計算業務のポイントを知りたい方
・給与計算業務の「外注と内製化」双方の特徴を知り、自社に最適な運用方法を選びたい方
・ジンジャー給与を用いた給与計算業務における内製化の事例が気になる方

プログラム

オープニング  オープニングトーク
第一部 給与計算業務の「外注と内製化」の最適な判断軸とは
・給与計算業務に求められるもの
・給与計算業務のアウトソーシングと内製化の比較
・自社に適した外注と内製化の最適な判断軸とは
・ジンジャー給与を運用するお客様の声
第二部 ジンジャー給与のご紹介

登壇者紹介

jinjer株式会社
ビジネス統括本部 第1営業本部
HRビジネス部
ジェネラルマネージャー 中津 悠太

新卒で大手人材会社に入社後、経営推進の業務に従事し、予算策定、事業企画等のプロジェクトに携わる。
2021年10月より、セールスチームにジョインし勤怠・人事労務システムの拡販を担当。
2021年10月に、給与計算システムの拡販チームを立ち上げ、現在は30名強のチームを統括している。

開催概要

開催日

12月19日(火)10:00 ~ 12月20日(水)10:00

※ウェビナーの所要時間は約30分です。
※公開期間中は何度でも視聴ができます。

会場

Zoomでのウェビナー形式
※視聴URLは、後日御申込頂いたメールアドレス宛にお送りいたします

お問い合わせ

お電話でも承ります。お気軽にご連絡ください。
TEL:03-5908-8291
メール:inbound_jinjer@jinjer.co.jp 
※「12月19日 (火) 開催のウェビナーの件」とお伝えください。
※日程が合わないものの、本ウェビナーに興味がある方もお気軽にご連絡ください。

本ウェビナーにてお預かりする個人情報について

■お預かりする個人情報について
・ お預かりした個人情報は、本セミナーの参加確認及びjinjer株式会社のサービスに関するご案内、次回以降に開催するセミナーのご案内に利用させていただきます。

jinjer株式会社プライバシーポリシー(https://jinjer.co.jp/privacy/

・本人からの求めにより、下記【個人情報に関する問合せ先】にて、当社の保有個人データの利用目的の通知・開示・内容の訂正・追加又は削除・利用停止・消去・第三者提供の停止・第三者提供記録の開示等に応じます。また、保有個人データの取り扱いに関する苦情・相談につきましても、当窓口までお申し出ください。
・個人情報を提供されることは随意ですが、申し込みフォーム(必須箇所)に不備がある場合、本セミナーへのお申込受付が出来かねます。
・当Webサイトにおいて、ユーザーのプライバシーの保護、利便性の向上、広告の配信および統計データの取得のため、Cookieを使用しております。ただし、Cookieには個人情報は一切含まれません。

個人情報保護管理責任者 jinjer株式会社
総務部 部長(jinjer_customer@jinjer.co.jp

【個人情報に関する問合せ先】
jinjer_customer@jinjer.co.jp