経費精算における申請承認の電子化やアプリ対応|経費精算システムjinjer(ジンジャー)

経費精算における申請承認の電子化やアプリ対応|経費精算システムjinjer(ジンジャー)

経費精算における申請承認の電子化やアプリ対応|経費精算システムjinjer(ジンジャー)

ジンジャー経費

経費精算をラクにシンプルにする機能をご紹介

申請承認(ワークフロー)

交通費申請、経費申請、交際費申請、出張申請、支払依頼申請がスマホやパソコンで可能です。

経費精算がラクになる 申請承認の
主な機能

  • 申請承認の
    オンライン化
    申請承認をオンライン化することで、コミュニケーションコストや申請承認のステータス管理が可能です。
  • 多様な働き方への対応
    在宅勤務の際や外出先からでも場所に捉われずに経費精算業務が可能です。
  • 承認漏れの防止
    承認すべき申請のステータスはシステムで管理できるため、抜け漏れを防止します。

機能詳細一覧

各種申請承認
交通費、経費、交際費、出張費、支払依頼の申請・承認が可能です。
承認ルートの設定
企業の運用方法に合わせて、申請に対する承認ルートの設定が所属グループや個人単位で可能です。
承認ルートの間違いをゼロにし、申請者、承認者、経理担当者のストレスをなくします。
申請承認の管理
申請について未対応、対応中はもちろん、承認、差し戻し、否認というステータスについても確認することができるので、対応するべき申請書の状態を一目で確認することができます。

ジンジャー経費で
お使いいただける
その他の機能

ジンジャーでバックオフィス業務を
ラクに、シンプルに!

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。
無料トライアルも実施中!

よくある質問

ジンジャー人事労務からジンジャー勤怠など、ジンジャーのプロダクトをまたいでログインする際は、それぞれでIDの発行や都度IDパスワードの入力が必要ですか?

ジンジャーでは、すべてのプロダクトに同一のID・パスワードでログイン可能です。各種プロダクトへの管理者権限等は別途ご設定いただくことが可能ですので、IDパスワードなどは一つのまま、詳細に権限設定いただくことが可能でございます。

導入の対象企業規模はどこですか?

10名様~10,000名様まで対応できます。現在では15,000社(※)のご登録企業様のうち、100名様未満の企業様が30%、100名~1,000名規模の企業様が40%、1,000名様以上の企業様が30%と、様々な企業規模、業種業態のユーザー様がいらっしゃいます。

※2022年1月時点のバックオフィス向けクラウドサービス「ジンジャー」に登録した累計企業数

お試し期間はありますか?

無料トライアルのご用意がございます。ご希望の内容を過不足なくお試しいただけますよう、専任の担当からのサポートも行っております。そのため、短期間で使用感などをご確認いただけます。

ジンジャーのサービス一覧

ジンジャーでバックオフィス業務を
ラクに、シンプルに!

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。
無料トライアルも実施中!