03-5908-8485 平日10:00-18:00

jinjer経費の機能

経費処理

一つひとつの申請書を確認し、手作業で仕訳をおこなうと、手間や時間が多くかかります。また、人の手で申請内容をチェックすることによる人的ミスのリスクも高まってしまいます。

jinjer経費は、申請書データをもとに自動で仕訳を作成することが可能です。さらに、計上仕訳、支払仕訳について、自社の運用に合わせた詳細な設定をすることができます。よって、面倒な仕訳の工数の大幅な削減と、人的ミスの防止を実現することができます。

お使いいただける機能

自動仕訳

設定した内訳を従業員が申請時に選択することで、承認時に自動で仕訳をすることができます。自動で仕訳が完了するため、時間をかけて経理担当者が申請内容をチェックし、仕訳する必要がありません。

自動仕訳画面

計上仕訳

費用を未払金で計上する仕訳をご利用いただくことが可能です。計上日の指定、表示条件の変更、さらに摘要の内容のカスタマイズなど運用に合わせて柔軟に設定することが可能です。

計上仕訳画面

支払確定

振込元となる銀行を選択し、支払情報を確定することができます。振込先となる従業員情報や取引先情報など必要な情報が一覧化されており、経理担当者が一目で支払に関わるデータを確認することが可能です。

支払確定画面

支払仕訳

支払い完了後の仕訳の作成が可能です。計上仕訳同様、表示条件の変更や摘要の内容のカスタマイズといった柔軟な設定が可能です。振込手数料についても自動で仕訳を作成することができます。

支払仕訳画面