人事データ連携|雇用契約システムのジンジャー(jinjer)

人事データ連携|雇用契約システムのジンジャー(jinjer)

人事データ連携|雇用契約システムのジンジャー(jinjer)

人事データ連携

雇用契約書類の作成時には、人事情報の差し込み作業が発生したり、雇用契約の合意後は、書類のデータを人事情報に反映させる必要があります。そのため、人事データベースと雇用契約が連携できていないと、これらの業務は手間と時間もかかり面倒です。

ジンジャーの雇用契約オプションは、あらかじめジンジャーに備わっているデータベースの人事データをもとに、各従業員の書類に差し込み文書を入れることができます。また、雇用契約合意後の書類データを自動で人事情報に反映させたりと、雇用契約のはじめから終わりまでを一気通貫で管理することができます。

お使いいただける機能

差し込み文書の挿入
労働条件通知書に関する書類かどうかを設定できます。

労働条件の電子通知を希望するか、書面での通知を希望するかを従業員自身で選択できるため、従業員の希望に沿って雇用契約を結ぶことができます。
合意後のデータ反映
合意された書類データは自動で人事情報に履歴として登録することができます。また、書類データを出力することもできます。

人事データの反映までをシステムが自動でおこなうことで、今まで細かくて面倒だった作業も、まとめて削減することができます。

雇用契約業務を
3STEPで完結!

雇用契約オプションで
お使いいただける
その他の機能

バックオフィス業務を
ラクに、シンプルに!

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。
専門スタッフがシステム選定のサポートをいたします。