ジンジャー勤怠、中小企業のテレワークを推進する「テレワーク導入推進コンソーシアム」へ加入 | バックオフィスクラウドのジンジャー(jinjer)

ジンジャー勤怠、中小企業のテレワークを推進する「テレワーク導入推進コンソーシアム」へ加入 | バックオフィスクラウドのジンジャー(jinjer)

03-5908-8485

受付時間:平日 10:00~18:00

お知らせ

  • 2019.06.05

    ジンジャー勤怠、中小企業のテレワークを推進する「テレワーク導入推進コンソーシアム」へ加入

  • 株式会社ネオキャリアは、2019年5月28日に「テレワーク導入推進コンソーシアム」に加入させていただきました。

     

    テレワーク導入推進コンソーシアムとは


    日本では少子高齢化が進み、生産年齢人口が減少傾向にあります。日本全体、特に中小企業に大きな影響を及ぼすことが懸念されています。

    そこで政府が注目しているのが、テレワークです。テレワークとは、情報通信技術を活用し、場所や時間にとらわれない柔軟な働き方のことです。

    こうした状況で設立されたのが、「テレワーク導入推進コンソーシアム」です。テレワーク導入推進コンソーシアムは、テレワークツールを提供する8社で構成されており、テレワークの推進とともに、「Society5.0」の実現に寄与することを目指しています。

    テレワーク導入推進コンソーシアムは、地域の中小企業へのテレワークの普及・推進に向けて中小企業が抱える各種課題に応じて、セミナー、コンサルティング、スマートテレワークパッケージの提供をおこなっています。

     

     

    ジンジャーの役割

    テレワークツールとして「ジンジャー勤怠」を提供することで、中小企業のテレワーク導入を推進します。

    勤怠管理機能だけではなく、これまでブラックボックス化してきた企業の人事データを「可視化」することによって、人事領域の大幅な業務改善をおこない、働き方改革や労働生産性の向上を支援してまいります。

     

    テレワーク導入推進コンソーシアム設立発起人

    シスコシステムズ合同会社 
    ダイワボウ情報システムズ株式会社
    株式会社日本テレワークマネジメント
    東京海上日動火災保険株式会社
    株式会社日本HP
    日本マイクロソフト株式会社
    レノボ・ジャパン株式会社
    株式会社ネオキャリア

    【詳細はこちら】
    http://twp-forum.com/twic/input.html