「ジンジャーワークフロー」に回覧機能を実装 | バックオフィスクラウドのジンジャー(jinjer)

「ジンジャーワークフロー」に回覧機能を実装 | バックオフィスクラウドのジンジャー(jinjer)

「ジンジャーワークフロー」に回覧機能を実装 | バックオフィスクラウドのジンジャー(jinjer)

お知らせ

  • 2022.01.25

    「ジンジャーワークフロー」に回覧機能を実装

  • jinjer株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役CEO:加藤 賢)が提供する、「ジンジャーワークフロー」に、回覧機能を1月25日(火)から正式に実装することをお知らせいたします。

    ■「ジンジャーワークフロー」回覧機能とは
    回覧機能とは、申請書の内容や進捗を、承認者以外の従業員でも回覧できるように設定する機能です。今回の機能アップデートにより、回覧者が回覧の記録を残すことができるようになり、より内部統制の取れた運用を実現することが可能です。

    【回覧機能の主な特長】
    ・申請フォームごとに回覧者の設定が可能です。
    ・必要に応じて回覧者の追加と編集が可能です。
    ・回覧者は、申請書にコメントを追加すると、その内容が申請者にメールで通知されます。

    ■申請時の回覧者追加方法
    回覧者を追加する際は、申請書の回覧者確認画面を表示し[追加]をクリックすることで登録することができます。

    ■「ジンジャーワークフロー」とは
    「ジンジャーワークフロー」は、人事担当者が日々行う「入社処理」や「退社処理」「異動処理」などの申請処理を全てjinjer上で完結可能です。稟議書や報告書など電子化された書類を、申請者から決裁者、承認者へと決められた順番で配信し、決裁、承認を迅速に実行することができます。これにより、これまで煩雑な手続きにかかっていた工数や手間を大幅に削減し、企業の生産性向上と効率化に寄与します。

    ■バックオフィス向けクラウドサービス「ジンジャー」とは
    「ジンジャー」は、人事労務・勤怠管理・給与計算・ワークフロー・経費精算・電子契約・Web会議など、バックオフィス業務の効率化を支援するクラウドサービスです。バックオフィスに関わるすべてのデータを「ジンジャー」に集約し、「1つのデータベース」で管理することで、各サービスにおける情報登録や変更の手間を削減します。(「ジンジャー」公式サービスサイト)