jinjerが推進するサスティナブルプロジェクト 「MOVE ON PROJECT」の紹介ページをリニューアル - ジンジャー(jinjer)| クラウド型人事労務システム

jinjerが推進するサスティナブルプロジェクト 「MOVE ON PROJECT」の紹介ページをリニューアル - ジンジャー(jinjer)| クラウド型人事労務システム

jinjerが推進するサスティナブルプロジェクト 「MOVE ON PROJECT」の紹介ページをリニューアル - ジンジャー(jinjer)| クラウド型人事労務システム

お知らせ

  • 2024.02.28

    jinjerが推進するサスティナブルプロジェクト 「MOVE ON PROJECT」の紹介ページをリニューアル

  • クラウド型人事労務システム「ジンジャー」を提供しているjinjer株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:桑内 孝志 )は、コーポレートサイトにて、jinjerが推進するサスティナブルプロジェクト「MOVE ON PROJECT」の紹介ページをリニューアルしたことをお知らせします。

    ■「MOVE ON PROJECT」とは
    「MOVE ON PROJECT」は、自治体や福祉支援団体のDXを1.5歩手前から伴走し、さまざまな社会課題の解決を進めるプロジェクトです。
    昨今は、少子高齢化や労働人口の減少などにより、多くの問題が存在しております。とくに福祉支援団体はその課題が顕著で、人材不足や資金不足、デジタル化も遅れているという状況です。このような状況を受けて、jinjer版プロボノ(※)として「MOVE ON PROJECT」を立ち上げました。
    「MOVE ON PROJECT」では部署や役職問わず、社内のメンバーにプロジェクトへの参画を募り、彼らが持っている知見や経験を活用しながら、さまざまな自治体や福祉支援団体などのデジタル化を無償で支援しています。

    ▶MOVE ON PROJECT取り組み 詳細:https://jinjer.co.jp/sustainability/move-on-project/all-project/

    ※参考
    プロボノとは、個人や組織が社会貢献を目的として、職業上持っている知識やスキルを無償提供する活動を指します。

    ■「MOVE ON PROJECT」紹介ページリニューアルの背景
    2021年のプロジェクト開始以来、「MOVE ON PROJECT」は、「DXの1.5歩手前から伴走する」をテーマに、地方自治体や福祉支援団体のパートナーの支援を続けてきました。プロジェクト開始から現在にかけて、パートナーと社内参加メンバーが増えたため、「MOVE ON PROJECT」の紹介ページを更新し、方向性や参加者の情熱、活動内容を幅広く伝えるためにリニューアルにいたりました。

    新たにリニューアルされたページでは、プロジェクトに関わるパートナーのリアルな声や、プロジェクトの具体的な内容などを掲載しています。jinjerは、今後も「MOVE ON PROJECT」を通じて、社会課題の解決に向けた活動を積極的に発信し、持続可能な社会の実現に向け、取り組みを進めていきます。

    ▶「MOVE ON PROJECT」紹介ページ:https://jinjer.co.jp/sustainability/move-on-project/