バックオフィス向けクラウドサービスを提供するjinjerが 「Mizuho Innovation Award (2022.2Q)」を受賞 | バックオフィスクラウドのジンジャー(jinjer)

バックオフィス向けクラウドサービスを提供するjinjerが 「Mizuho Innovation Award (2022.2Q)」を受賞 | バックオフィスクラウドのジンジャー(jinjer)

バックオフィス向けクラウドサービスを提供するjinjerが 「Mizuho Innovation Award (2022.2Q)」を受賞 | バックオフィスクラウドのジンジャー(jinjer)

お知らせ

  • 2022.07.15

    バックオフィス向けクラウドサービスを提供するjinjerが 「Mizuho Innovation Award (2022.2Q)」を受賞

  • バックオフィス向けクラウドサービス「ジンジャー」を提供するjinjer株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役CEO:加藤 賢、以下jinjer)は、株式会社みずほ銀行 (以下みずほ銀行) が有望なイノベーション企業を表彰する「Mizuho Innovation Award (2022.2Q)」を受賞したことをお知らせいたします。

    みずほ銀行 常務執行役員の大櫃氏(右)と、jinjer CSOの紫垣(左)

    ■Mizuho Innovation Awardについて
    「Mizuho Innovation Award」は、有望なイノベーション企業を表彰するため、みずほ銀行により創設されました。対象企業はビジネスモデルの優位性、チーム力、成長可能性などを評価の軸として選定・表彰されます。また、受賞企業には、大企業とのビジネスマッチングなど各種サポートが実施されます。
    ▶みずほ銀行「Mizuho Innovation Award」発表URL

    ■jinjerの受賞理由
    ・jinjerが、働き方の変革や労働人口が減少していく日本において、生産性向上の必要性が増している中で、多数の企業のDX推進に貢献している点。
    ・共通IDでバックオフィスのオペレーションを効率化するツールを提供している点。
    ・バックオフィスに関わるデータを「ジンジャー」に集約し、「1つのデータベース」で管理することで、各サービスにおける情報登録や変更等をシームレスで実現できている点。

    この度の「Mizuho Innovation Award」の受賞を心より深く感謝いたします。今後もより一層、ステークホルダーの期待に応えるべく「ジンジャー」のサービス向上を目指し邁進して参ります。