jinjer
お知らせ
2018.11.20

人事向けプラットフォームサービス 『jinjer』|「人事」「ワーク・バイタル」「マイナンバー」「経費」の4機能をリリース

jinjerでは、既存のjinjer勤怠、jinjer労務に加え、新たにjinjer人事、jinjerワーク・バイタル、jinjerマイナンバー、jinjer経費の4機能がリリースされました。

=================================================================
【jinjer人事】
jinjer人事は、タレントマネジメント、組織情報、異動情報、履歴情報、報酬、福利厚生、教育研修などの人的資源における人事データの一元管理を実現します。

<特徴>
・人事データを一元管理できるため、従業員に関する情報を一つのシステムで確認できる
・「入退職の推移」「役職や年齢の構成比」「従業員のパフォーマンス」などをグラフで可視化できる
・従業員を顔写真でアイコン化しているので、直感的な操作ができ、組織図のシミュレーションをおこなうことができる

※詳細はこちらから
https://hcm-jinjer.com/service/jinji/

=================================================================
【jinjerワーク・バイタル】
jinjerワーク・バイタルは、従業員のコンディションを管理・解析する、効果的なタレントマネジメントを実現します。

<特徴>
・従業員のコンディションを定点観測することで、些細なコンディションの変化に気づき、面談などの対処をおこなうことで、離職を防止する
・アンケート結果を蓄積することで、従業員のコンディション変化の傾向を分析することができる
・アンケートにリマインド機能があるため、高回答率を実現

※詳細はこちらから
https://hcm-jinjer.com/service/workvital/

=================================================================
【jinjerマイナンバー】
jinjerマイナンバーは、収集から保管、そして利用から破棄までを全てクラウド上で完結し、物理的なリスクが少なく、低コストでの手軽な管理を実現します。

<特徴>
・システム上から従業員に提出を依頼することができ、PCやスマートフォンで提出可能
・定められている保管期間も、クラウド上で管理できるため、保管場所も必要なく、安全に保管することができる
・万全なセキュリティで管理されるため、情報漏えいや紛失なども防げる

※詳細はこちらから
https://hcm-jinjer.com/service/mynumber/

=================================================================
【jinjer経費】
jinjer経費は、面倒な仕訳や入力工数を削減し、経費管理のオペレーション効率化を実現します。

<特徴>
・経費の申請や承認がスマホのアプリから可能なため、隙間時間で経費精算や経費の処理をおこなうことができる
・申請時に自動で仕訳がされることで、面倒な仕訳や手入力の工数をゼロにすることができる
・各申請に対して部署・個人ごとにワークフローを柔軟に設定することができる

※詳細はこちらから
https://hcm-jinjer.com/service/keihiseisan/