ワークフロー|電子契約サービスのジンジャー(jinjer)

ワークフロー|電子契約サービスのジンジャー(jinjer)

ワークフロー|電子契約サービスのジンジャー(jinjer)

ジンジャーサイン

電子契約をラクにシンプルにする機能をご紹介

ワークフロー(承認フロー)

多様なワークフローに対応可能

電子契約がラクになる ワークフローの
主な機能

  • 柔軟性の高い
    ワークフロー
    カスタム性が高いので、現在の運用に合わせたワークフローの設定が可能です。
  • 書類ごとに承認ルート
    の設定が可能
    アップロードした書類やテンプレートごとに、ワークフローの設定が可能です。

機能詳細一覧

ワークフローの権限設定
各書類に対して、承認者の追加・変更・削除を制限することができます。
ワークフローに元々設定されている人物以外の承認が必要というイレギュラーな場合でも対応可能です。
承認後のフロー設定
社内の最終承認者が承認後、取引先へ締結依頼メールを自動で送信するか選択できます。
取引先への締結依頼メールは、ワークフロー締結後自動送信、日時予約送信、手動送信を選択可能です。
承認条件の設定
承認ステップ、承認者、承認条件を設定できます。
承認ステップは5段階、承認者は1ステップ30名まで設定できるなど自由度が高いため、これまでの捺印稟議のフローを変えずに運用可能です。

ジンジャーサインで
お使いいただける
その他の機能

ジンジャーでバックオフィス業務を
ラクに、シンプルに!

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。
無料トライアルも実施中!

よくある質問

企業間の契約書以外でも利用できますか?

秘密保持契約書、社内用の誓約書、納品書、検収書、雇用契約書などご利用頂けます。また将来的に電子契約が利用可能になる書類が増加する可能性もあります。

相手先の企業がサービスを導入していなくても電子契約できますか?

相手先の企業または担当者がジンジャーサインを導入せずに電子契約の締結ができます。そのため、相手先の企業に合わせる必要なく、面倒な対応業務は発生せずに利用し続けられます。

ジンジャーのサービス一覧

ジンジャーでバックオフィス業務を
ラクに、シンプルに!

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。
無料トライアルも実施中!