ワークフロー|電子契約サービスのジンジャー(jinjer)

ワークフロー|電子契約サービスのジンジャー(jinjer)

03-5908-8485

受付時間:平日 10:00~18:00

ジンジャーサイン

ワークフロー

書類作成時に必ず必要となるのが押印申請や承認のワークフローです。せっかく電子契約サービスを導入しても、捺印稟議を書面や既存のワークフローシステムで行っている状態では工数削減とは言えないでしょう。
また、ワークフローがシステム内で設定できたとしても、承認者や承認ルートなどの承認条件が自由に設定できず、社内ルールを変えなくてはいけないこともあるようです。

ジンジャーサインなら書類ごとに、自社の承認ルートを自由に設定できます。承認ステップや承認者、承認条件も自由に設定できるのでこれまで書面でおこなっていた捺印稟議と同じフローでワークフローを構築することが可能です。
ワークフローはテンプレートごとに設定しておくことも可能なので、契約締結のたびに設定する手間も発生しません。

お使いいただける機能

ワークフローの権限設定
各書類に対して、承認者の追加・変更・削除を制限することができます。
ワークフローに元々設定されている人物以外の承認が必要というイレギュラーな場合でも対応可能です。
承認後のフロー設定
社内の最終承認者が承認後、取引先へ締結依頼メールを自動で送信するか選択できます。
取引先への締結依頼メールは、ワークフロー締結後自動送信、日時予約送信、手動送信を選択可能です。
承認条件の設定
承認ステップ、承認者、承認条件を設定できます。
承認ステップは5段階、承認者は1ステップ30名まで設定できるなど自由度が高いため、これまでの捺印稟議のフローを変えずに運用可能です。

契約管理業務を
ペーパーレスに

ジンジャーサインで
お使いいただける
その他の機能

バックオフィス業務を
ラクに、シンプルに!

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。
専門スタッフがシステム選定のサポートをいたします。