契約締結|電子契約サービスのジンジャー(jinjer)

契約締結|電子契約サービスのジンジャー(jinjer)

契約締結|電子契約サービスのジンジャー(jinjer)

ジンジャーサイン

契約締結

電子契約において契約締結時の印鑑やサインの代わりとなるのが電子署名です。電子署名とは、その電子文書が署名者本人のものであり改ざんされていないことを証明する仕組みのことを言い、ジンジャーサインでは、合意締結された書類に電子署名とタイムスタンプを施すことで法的効力を担保しています。

契約締結の際に、受信者側(取引先)がジンジャーサインにアカウントを登録する必要がないため、誰でも簡単に書類の確認・合意締結を行うことができます。
また、書類の一括送信も可能なため、例えば雇用契約のような複数人に一括で書類を送信したい場合でも対応することができます。

お使いいただける機能

電子署名とタイムスタンプ
ジンジャーサインでは、電子データに電子署名とタイムスタンプを付与する国際標準規格のPAdES(PDF長期署名,PDF Advanced ElectronicSignatures)方式を採用しています。

そのため、「誰が」「何を」「いつ」合意したかを10年間証明でき、タイムスタンプを付与し直すことで、証明期間を延長することもできます。
簡易署名
上記の電子署名以外に、電子サイン(タイムスタンプのみ)、電子サイン(認証のみ)を利用できます。
テンプレートごとに使う署名の種類を選択することができるため、書類の種類にあわせて署名方法を変更することが可能です。
CSV一括送信
CSVファイルを取り込むことで契約相手ごとに異なる文言を差し込んで一括送信できます。

契約管理業務を
ペーパーレスに

ジンジャーサインで
お使いいただける
その他の機能

バックオフィス業務を
ラクに、シンプルに!

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。
専門スタッフがシステム選定のサポートをいたします。